ピクシブ百科事典

酒井・忠次

さかいただつぐ

『酒井・忠次』は『境界線上のホライゾン』の登場人物。
目次[非表示]

基本情報

名前酒井・忠次
襲名酒井忠次
字名大総長【グランヘッド】
HN左遷男
契約神不明
役職武蔵アリアダスト教導院:学長
CV楠大典



人物像

武蔵アリアダスト教導院で学長を務める中年の男性。
常に飄々とした態度を崩さず、学生達からは気のいいおじさんとして親しまれている。

若かりし頃は三河教導院にて総長を務め、本多・忠勝井伊・直政榊原・康政等と共に松平四天王として辣腕を揮った。
大総長【グランヘッド】という字名はその頃に付いたもの。
三河総長時代にK.P.A.Italiaインノケンティウスと歴史再現を巡って対立した事があり、その因縁から未だに嫌われている。
松平・元信の弟を自害させてしまったことで武蔵に左遷され現在の地位に納まった。
既に第一線を退いているが、身体能力は依然として高水準。

本人は今の立場を気に入っており、日々隠居生活を満喫しながら学生達を見守っている。

名(迷)台詞・名(迷)口上など

1<下>巻
「現場においては、頑張るな、努力するな。そんな余裕は現場にはないんだからさ。だからただ、―――今まで積み重ねてきた全力を出しなよ。それを出し切って、もし駄目だったら・・・・・・」
一息。
「生還しなよ」

関連イラスト

【設定】酒井学長初期設定



関連タグ

境界線上のホライゾン 武蔵アリアダスト教導院 校長 “武蔵”

pixivに投稿された作品 pixivで「酒井・忠次」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27679

コメント