2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

神奈川県鎌倉市長谷の高徳院にある露坐の阿弥陀如来像である。国宝。長谷の大仏とも。大仏は、元来は大仏殿のなかに安置されていたが、明応の大地震による津波によって大仏殿が倒壊したため、露仏となったといわれている。

関連記事

親記事

大仏 だいぶつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 284

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました