ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ノンケAV「中年男の夢を叶えるセックス やりたい放題! 5」で淫夢ファミリーONDISKと共演したAV男優花岡じった」のこと。

作中では裁判官を演じているが、なぜか石ころ帽子を被らされたかのように存在を認識されず、ガン無視され続けた結果ブチ切れて裁判中にも関わらず女性検事や傍聴席の女性に淫行を行い、それすら無視して平然と進行する裁判内容にケチをつけまくり、脱がしたパンツとストッキングを裁判長と被告の頭に被せて裁判の無意味さを説き、愛と平和を謳いながら法廷のド真ん中でセックスした後、勝手に閉廷を言い渡すというシュールギャグコントような展開を迫真の演技力で演じ切っている。

本人はホモビデオ出演経験のないノンケ男優であり、ONDISKセイバー姉貴と共演したというだけで淫夢ファミリーに組み込まれたクッソ哀れな男。
「終わり!閉廷!以上!みんな解散!」という台詞も、使い勝手の良さから淫夢語録の一つに数えられ、都合の悪い話題になった時、雰囲気が悪くなった時に強引に話を打ち切る際に使われている。

主な台詞

「すんません、すいません!ちょっと止めてもらっていいっすか?」
「ちょっと!書類がないって言ってんでしょ?さっきから!」
「こうだぞ!ほら見ろ!こんな風にしちゃうゾ!おい!みんな!」
「あ~あったまにきた!お前らが無視するから悪いんだぞ!」
「え~…セックス、セックスはいらんかね~?」
「弁護士、俺はお前の味方だゾ!ホラ…ホラ!ホラ、差し入れだ!」
「みんな平和が一番!」
「(裁判長の頭にパンティーをかぶせながら)ピースですよ…ピース…」
「(被告の頭にストッキングをかぶせながら)裁判長!見て下さいよ!こんな面白い顔してる人が悪いことできるわけないじゃないですか!」
「裁判長!彼を見てください!この顔!え!?悪いことする顔じゃないでしょこれ!」
「おい!みんな見てくれよ!ほら!ラブアンドピース!みんな!愛だよ愛!裁判なんかやめようよ!」
「終わり!閉廷!…以上!皆解散!」
「君もう帰っていいよ!」
「ハア…ハア…おい、書類。」

その真実

ホモビデオに出ていないのに淫夢ファミリー扱いされる被害者と思われていたのだが、2017年、COATのビデオ『POWER GRIP』シリーズに出演していたことが確認され、名実ともに淫夢ファミリーに組み込まれた。
ただし、女性に責められるという役回りであり、男性とのカラミはない。

関連タグ

真夏の夜の淫夢
AV男優
淫夢ファミリー
コートコーポレーション
平成おじさん

関連記事

親記事

淫夢ファミリー いんむふぁみりー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「閉廷おじさん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14282

コメント