ピクシブ百科事典

青の橘花

あおのきっか

青の橘花は、高田慎一郎による漫画作品。
目次[非表示]

耶麻小天狗流 青ノ七、「光速の橘花」参る!!

概要

 ヒーロークロスライン参加作品として、2008年4月から2009年2月までYahoo!コミックに連載。単行本は全2巻。その後、HXL公式同人誌アフターミッション01に、単行本の続編となる第12話が掲載された。

 2015年にWebマガジン「KATANA」で連載された合作漫画「ヒーロークロスライン NEO CROSS トリアプロクス編」の第4話には、高田慎一郎が作画で参加しており、原作者の手による橘花が登場している。

 2016年10月からマンガ図書館Zにて全2巻が無料公開されている。第2巻にはアフターミッション01掲載の第12話も収録。

あらすじ

五ヶ山橘花は、かつて父が所属していた、対ノッカーズ忍者部隊「青ノ七(シイノナナ)」に入隊するため、東京から福岡の直方へやってきた。ところが現役の隊員はヤンキー、助平、メタボの中年ばかり。いまや部隊は解散の危機。果たして橘花は憧れの部隊に入隊することができるのだろうか?

登場人物

青ノ七
「青らく(シイらく)」という妖怪を名の由来に持つ、ノッカーズによる対ノッカーズ特殊部隊。過去には最凶最悪の忍者集団と恐れられたが、殉職や裏切りなどにより、今では現役の能力者は三青(さんせい)と呼ばれる3人のみになっている。

  • 五ヶ山 橘花(ごかやま きっか)
本作の主人公。16歳。一族に伝わる耶麻小天狗流(やまこてんぐりゅう)の使い手で、重力操作による非変身型飛行能力者のノッカーズ。最大飛行速度は時速60キロ。尊敬する父親の五ヶ山睦郎が隊長を務めた青ノ七に入隊するため、単身で直方へ乗り込む。お気楽、前向きな性格。

  • 日向神 新(ひゅうがみ あらた)
三青の一人。音使いのノッカーズで、超音波によって状況や気配を探る「ソニック・スキャン」、周囲の音を消し去る「コールド・プレイ」を使う。ぶっきらぼうで厳しいが、ツンデレともいわれる。

  • 大正池 次郎丸(たいしょういけ じろうまる)
三青の一人。通称「欲望の弾丸(バレット・オブ・リビド)」。様々な効果がある銃弾を作りだして発射し、弾道を操る大正池流操弾術の使い手。ただしHな気分にならないと銃弾が作れない。スケベが仕事のセクハラ中年。

  • ラファエル・I・マデロ・イヌナキ
三青の一人。最大時速800キロの脚力を誇り、「音速の熾天使」と呼ばれるメタボ中年。若い頃はハンサムで痩せていた。怪しげな商売に手を出し、日夜セールスに勤しんでいる。

  • 力丸 征司(りきまる※)
青ノ七の隊長。現在は高齢から前線を退き、指揮や後方支援を行う。気苦労が絶えない。

  • 鴬野 裕香(おうの※)
青ノ七の事務員。戦闘には参加せず、事務や車の運転などを務める。自宅に橘花を下宿させる。

※力丸と鴬野は下の名前の読みは不明

K・K
  • 小日出 玲美(こいで れいみ)
ノッカーズこそが神に選ばれた種族だと主張する、極左テロリスト集団「K・K」の支柱とされる人物。アルクベインや青ノ七とは、10年前に因縁がある。

  • 背振 勇二郎(せぶり ゆうじろう)
かつて青ノ七の隊員だった裏切り者。小日出玲美に付き従う。ワームホールを作りだして空間を操るノッカーズ。

そのほか
  • 五ヶ山 睦郎(ごかやま むつお)
橘花の父。過去に青ノ七の隊長を務めていたが、現在は引退して東京に住む。今作では名前や回想での登場。一族の家宝である自在鎧「八月朔黒鳶(ほずみくろとび)」を橘花に送りつける。

ALCBANE』の主人公。相棒の量子コンピュータSPARCと特殊スーツを身につけ、アルクベインに変身する。橘花の父、睦郎を体術の師匠に持つ。橘花からは「巽兄さん」と呼ばれる。

  • シュヴァルベ・ヴェンデフルト
対テロ特殊部隊GSG-9出身のドイツ娘。20歳。橘花を圧倒する飛行能力を有し、ドイツ製ブースター「機械鎧(マシーネン・リユストウン)」を装着する。「カタキウチ」と称して、橘花をライバル視する。

  • 霧原 茂(きりはら しげる)
シンソウガクシャ』からの客演。血気盛んなBOOTS隊員で、ノッカーズに強い敵対感情を抱く。

レイズマン・ゼロ』の主人公。アフターミッション01掲載の第12話に登場。あらゆるものを分解する能力を持つノッカーズ、レイズマン・ゼロに変身する。富士山の事件での活躍により、その名が知れ渡っている。

主なクロスオーバー作品


関連リンク

ヒーロークロスライン公式サイト
マンガ図書館Z - 青の橘花 1
マンガ図書館Z - 青の橘花 2
マンガ図書館Z - NEO CROSS トリアプロクス編

pixivに投稿された作品 pixivで「青の橘花」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 339

コメント