ピクシブ百科事典

青龍(妖怪ウォッチ)

せいりゅう

ここでは、『妖怪ウォッチ』に登場する青龍について記載する(メイン画像上のキャラ)。
目次[非表示]

概要

声:坂東尚樹置鮎龍太郎(シャドウサイド)

No302
種族ニョロロン
ランクS
スキルドラゴンパワー(ピンチになると怒りで攻撃力が大アップ)
好物中華
こうげきかみちぎる
ようじゅつ大滝の術
必殺技水神の大滝(大きな滝を作り出し敵全体にダメージを与える)
とりつく青龍のちから(とりつかれた妖怪は龍の血統パワーで妖力がアップする)
出現場所初代:ムゲン地獄第4階層 2:さくらEXタワー双眼鏡 3:イカダ下りノランポニー峡谷コース(白旗が立っている木)、キウチ山山頂
得意属性初代:水(4分の1)・火(半減) 3:水(半減)
弱点初代:雷(2倍) 3:雷(1.5倍)

伝説の神獣。水の力をつかさどり美しい滝や川を守っている。その力は龍神の力をも超えると言われている。(妖怪大辞典より)

龍神の色違い。各作品とも出現率が非常に低い。
特に『3』発売当初のイカダ下りは出現場所までイカダ下りを何度もやらされる手間もあって絶望的だったが、ver3.0に更新されるとキウチ山山頂でも出現するようになった。出現までの手間はキウチ山の方が遥かに楽で、ウォッチ反応がある状態でエリアチェンジを根気良く繰り返せば必ず出てくる。ver2.0で追加される禁断の果実があれば必ず友達にできる。
初代では低確率で「よごれたウロコ」を落とす事がある。これは守りダウンと引き換えに敵にとりつかれなくなる強力なレア装備「太古のウロコ」をアイテム合成で入手する為に必要な素材。もう片方の合成素材となる「清聖水」は雨ふらしが低確率で落とす。

シャドウサイド

青龍とナツメ

※ライトサイドの姿(左側)

青龍シャドウサイド

※シャドウサイドの姿

映画4作目の『シャドウサイド鬼王の復活』では主役級妖怪として登場。
シャドウサイドは龍の姿だが、ライトサイドでは難陀竜王を思わせる青年の姿となる。アニメではライトサイドの姿で登場はしない。
また天野ナツメと初めて出会った際、爬虫類を思わせる小型の動物になっていた。その後はナツメを見守り続け、羅仙によって川に落ちた彼女を助けてメラメライオン雷オトンふぶき姫のアークを渡して共に戦った。


妖怪ウォッチ4


川の守り神のクエストで水神として登場。なぜかランクAに降格している。アニメと同じくナツメをずっと見守り続けていた。
ちなみに先代は寿司が好きだったが、寿司よりもメロンなどフルーツが好物である。


終盤のアキノリのクエストで再登場。幻獣に昇格できる素質があり、すでにこの世を去っていた先代青龍である父に指南を受ける為にアキノリと共に過去へ向かった。しかし息子だと信じてもらえないばかりか、水神の力を得るにはアキノリを喰えと言われそれを拒む。その後力を見せる為に先代青龍と戦い、戦闘後は友達を守る想いから幻獣「蒼龍」へとなることができる(見た目は青龍の色違い)。
実は先代青龍の非情な言動は絆と決意を示す為に試すためのもので、最初から青龍が息子だと分かっていた。
ちなみにこの戦いを見た先のクエストでも出た河童がドラゴンマニアとなるきっかけとなった。

関連タグ

妖怪ウォッチ 妖怪ウォッチシャドウサイド シャドウサイド鬼王の復活
ニョロロン族 龍神(妖怪ウォッチ) りゅーくん

関連記事

親記事

龍神(妖怪ウォッチ) ようかいうぉっちのりゅうじん

pixivに投稿された作品 pixivで「青龍(妖怪ウォッチ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9067

コメント