ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

養豚場の豚を見るような目

ようとんじょうのぶたをみるようなめ

養豚場の豚を見るような目とは、冷ややかな目をしているという事を表す表現の一つ。
目次 [非表示]

概要

元ネタは『ジョジョの奇妙な冒険』第8巻のジョセフ・ジョースターのセリフ。


超生物・柱の男たちに惨敗したジョセフは、特訓の必要性を感じ、波紋法の達人・リサリサに弟子入りする。

しかし、初日からいきなり海に突き落とされ、油でドロドロの柱を登るという荒行を課せられる。登り切れず途中で体力が尽きれば溺れ死ぬという予想外のスパルタ方式にジョセフは動揺し、思わずリサリサに「いざとなれば助けてくれるんだろ?」と確認を取ろうとするが、それに対する回答はなく、返ってきたのは冷たい一瞥だけだった。



あ…あの女の目…  養豚場のブタでもみるかのように冷たい目 だ 残酷な目だ…

『かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先にならぶ運命なのね』ってかんじの!



文脈からして、本来は「相手の生死に対して心を動かされない、無関心な様子」を表しただけであり、特に「軽蔑」の意味はない。

しかし「ブタ」の一言がドMの琴線に触れたらしく、現在は「相手を軽蔑した様子」を表す言葉として使われることも多い。


ちなみにアニメ版では「養豚場の豚」というフレーズが放送規定に引っ掛かってしまうからなのか、「あれは本気見捨てるつもりの目だ!」という台詞に変更されている。


pixivでは

元ネタのパロディ絵よりも、絵の人物が冷ややかな目を向けているイラストに付いていることが多い。


関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 戦闘潮流

リサリサ ジョセフ・ジョースター


ドMホイホイ 我々の業界ではご褒美です

ジト目 ゴミを見るような目


西公太朗

関連記事

親記事

ドMホイホイ どえむほいほい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29740948

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました