ピクシブ百科事典

首領ドングリ

どんどんぐり

首領(ドン)ドングリとは、漫画「トリコ」に登場する食材である。

概要

メルクの星屑編開始直前に登場した巨大なドングリの王様。その殻の硬さはドングリの中でも屈指で、専用のハンマーで割らないといけないが、中身の果汁はフルーティな味わいで果汁ジュースとして人気だという。
グルメ界アングラの森から生還したトリコの為に小松は張り切って料理を作っていた際、うっかりこのドングリを長年愛用してきた包丁で切ろうとして包丁を折ってしまう。
この出来事から二人は一龍の依頼食材の一つであるメルクの星屑を探し出す事となり、結果として小松の包丁は新たに生まれ変わったのだから皮肉な結果である。

なおアニメ版ではメルクの星屑編の終盤、小松が新たに生まれ変わった包丁で首領ドングリにリベンジしており、羽衣豚の生ハムピザ メルクスペシャルを作った。

関連タグ

トリコ ドングリ

関連記事

親記事

トリコに登場する生物一覧 とりこにとうじょうするせいぶついちらん

兄弟記事

コメント