ピクシブ百科事典

香瑩

しゃんいん

『エンジェル・ハート』に登場する人物であり主人公。

概要

CV:川崎真央
『エンジェル・ハート』の主人公。獠と香の養女。物語開始時は「グラス・ハート」というコードネームの暗殺者で、台湾マフィア「正道会」の暗殺部隊「朱雀」のエリート中のエリートだった。暗殺の罪悪感に耐えられなくなった彼女が飛び降り自殺し、香のドナー心臓が移植されたことで物語が始まる。香の心臓を持つことで彼女の意識が宿り、その記憶に導かれるように組織を脱走して新宿へ向かい、紆余曲折を経て獠の養女になり、「シティーハンター」として行動するようになる。


本名は李香瑩で正道会の大ボス、李大人の実の娘。香瑩が2歳の頃に父の部下(後に戦闘部隊「青龍」の張だと判明)の謀反により、母親と共に乗っていた車ごと海に沈められてしまう。母親はその際に死亡し、彼女も計略により組織の訓練所で暗殺者として育て上げられ、「朱雀」に配属されていた。李大人は娘の行方を探していたが、朱雀にいることを知ったのは物語が始まる直前であり、自殺した彼女を生かすために香の心臓を移植したのである。

香瑩という名前は、父の李大人の名付けたものだが、父であることを明かさない決意をした李大人に代わって、獠が本当の名前を教えた際には、最愛のパートナーの名前から「香」、2人の大切な子供であることから、宝石のように美しく大切なものと言う意味で「瑩」と説明した。


関連タグ

冴羽獠 槇村香

pixivに投稿された作品 pixivで「香瑩」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34681

コメント