ピクシブ百科事典

目次[非表示]

プロフィール

所属大帝國華撃団B.L.A.C.K.
CV立花理香


人物

大帝國華撃団B.L.A.C.K.の1人。
B.L.A.C.K.のトップ集団であるN12の1人に数えられている。

親友の最明クルミと共に、B.L.A.C.K.を立ち上げ、吉良時実によって政府公認歌劇団となった後は、N12の一人にしてトップスタァとなるも、後に入団した統星プラナにその座を奪われる。

現在のB.L.A.C.K.には、かつての面影はない事から、思い入れは特になく、B.L.A.C.K.の闇の部分も知っている為、高い実力と人望を持ちながら影の「特命」での活動をしている事もあって、自らN12で最も序列の低い立場にいる。

このような経歴から「最も古く最も謎多きN12」と評されている。

スペシャルアニメに登場しており、異形の姿となった状態でB.L.A.C.K.の公演を見ている姿が確認できるが、ゲームでは終章まで登場していなかった。

終章では、決戦の為に帝都に向かう帝国華撃団本隊の前に、満身創痍で霊子スーツに乗れない状態ながら最後の壁として立ちはだかる。
実は彼女は「降鬼を操る力」を持ち、その力で特命をこなしていたが、体の不調もそれが原因だった。それでもその力を最大限に使って帝国華撃団を止めようとするが、そこに親友のクルミが現れ、彼女との「話し合い」の末に敗北。

決戦では体を回復させて再び霊子スーツを駆り、全てが終わった後の公演にも参加した。

容姿

薄い藤色の髪をショートヘアにしており、前髪は大きく巻いている。

霊子スーツ

機体名はラピスラズリを意味する「瑠璃」。
刃が波打った紫色の大剣を所持している。
柄の部分には「瑠」の文字がデザインされている。

作中で直接戦闘する機会がなくゲーム的な性能は不明だが、霊子が紫色なので月属性だったと思われる。

関連タグ

サクラ革命 大帝國華撃団B.L.A.C.K.

関連記事

親記事

大帝國華撃団B.L.A.C.K. だいていこくかげきだんぶらっく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「鵲裳シヅキ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「鵲裳シヅキ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 625

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました