ピクシブ百科事典

黒村径子

くろむらけいこ

『この世界の片隅に』の登場人物。

概要

cv:尾身美詞
主人公北條すずの夫周作の姉。
活発で基本的には面倒見のいい人物。しかし大陸的な性格のすずとは波長が合わず、やかましく小姑ぶりを発揮している。

当時としては珍しい恋愛結婚で時計店の若主人に嫁いだが、とある経緯から娘の晴美を連れて北條家に出戻ってくる。

原作では近くの寺院で働いており、寺の門徒から持ち込まれる様々な人生相談に対し、持ち前の頭の回転の速さを発揮してパンチの効いたアドバイスで応じている。

関連タグ

この世界の片隅に モダンガール 小姑

pixivに投稿された作品 pixivで「黒村径子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62985

コメント