ピクシブ百科事典

ヨーコ(この世界の片隅に)

よーこ

「この世界の片隅に」の登場人物。

概要

北條周作すず夫妻が原爆投下の翌年、広島市内で出会った浮浪児の少女。
原作では名前を呼ばれておらず、ヨーコはノベライズ版で命名された(設定資料集の絵コンテ時点で命名されている)。

日テレドラマ版では千鶴(演:芦田愛菜)、TBSドラマ版では節子(演:浅田芭路、成人後は香川京子)の名前がつけられている。

関連タグ

この世界の片隅に

pixivに投稿された作品 pixivで「ヨーコ(この世界の片隅に)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 139

コメント