ピクシブ百科事典

デミウルゴス(オーバーロード)

でみうるごす

デミウルゴスとは丸山くがねの小説、およびこれを原作としたアニメ『オーバーロード』の登場人物である。
目次[非表示]

基本レベル=Lv100
種族=小悪魔(インプ)Lv10・最上位悪魔(アーチデヴィル)Lv5など
職業=カオス、プリンス・オブ・ダークネス、シェイプシフター 各Lv10など
属性=極悪 
カルマ値=-500
創造者=ウルベルト・アレイン・オードル
容姿
 ウェブ版=赤い肌と目を持つ、身長2メートルで刈り揃えた黒髪の男。真紅の豪奢なロープを身に纏い、手には王錫、頭部には創造主ウルベルトの山羊を思わせる角、背中には悪魔の翼を持つ。雰囲気は知的な悪魔。どこから見ても悪魔。
 書籍版=顔立ちは東洋系。髪はオールバックの黒髪で肌は浅黒い。服装はストライプが入った赤色のスーツと丸眼鏡、左耳のピアスに尻尾を包む6本の棘がついた銀のプレート。眼鏡は遠目およびレンズの反射により宝石でできた眼球を隠している(または隠れているように見える)。一見して人間と大差ない姿をしているが、眼球の他にとがった耳と尻尾がある(プレートの下にある為、正確な形状は不明)。複数の変身形態を持ち、作中では半悪魔形態として、皮膜状の翼を生やし、蛙じみた顔を持っている。雰囲気は知的ホワイトカラーのような印象。


概要の前に

 WEB版・書籍版でもっとも設定が変わった人物の一人。
 元々はナザリックの外交・内政・軍事の全てにおいて様々な方策を提案する万能キャラクターであったが、書籍版ではアルベトにその役割の多くを譲ったが、様々な分野の提案をするポジションは変わらない。
 しかし、アルベドの登場により、基本路線は変わらないものの、WEB版・書籍版では活動内容が微妙に異なったりする為、ここでは投稿数および一般認知度が高い書籍版の設定を中心としつつ、オリジナルであるWEB版による誤差を追記・別記等の形にて記載する。

概要

 ナザリック第7階層「溶岩」の守護を任された階層守護者。至高の四十一人において、最も”悪”という言葉に拘ったウルベルト・アレイン・オードルによって創造されたNPC。口調は非常に慇懃であり、保有スキルの件もあって、耳触りがよく優しい声をしている(後述)。
 巧言令色を弄し、人間を陥れ破滅に追いやることを悦びとする悪魔。防衛戦の指揮官という設定から、ナザリック最高の頭脳の持ち主の一人として数えられる。
 他の守護者同様に主人であるアインズが自分達を凌駕する鬼謀の持ち主であると例外なく信じ込んでおり、アインズの行動を深読みしてとんでもない勘違いをすることがよくある。
 アインズが冗談で口にした世界征服を本気にして、ナザリックの大方針を定めた張本人。

 作中では、スクロール作成用の羊皮紙を確保する為の施設を開き、一定位階までの呪文を書き込む事に成功するなど、外部活動における守護者として最大の活躍を見せている。

アニメ版

 声優は加藤将之
 パンドラズ・アクターが声優の宮野真守氏の怪演によってウザさに磨きがかかり、一人声優無法地帯と化しているのに対し、デミウルゴスは《支配の呪言》(耳触りのよい声)の為にキャスティングをしたのではないかとファンの間では言われている。

元ネタ

作者によるとモデルは魔人探偵脳噛ネウロのラスボスであるこの人らしい。
作中ではぼかされるか、直接に描写されることこそないものの彼とほぼ同レベルのおぞましい所業を捕らえた人間達に対し行っている。

pixivに投稿された作品 pixivで「デミウルゴス(オーバーロード)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 112476

コメント