ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ガルガンチュア(オーバーロード)

おーばーろーどのがるがんちゅあ

ここでは、丸山くがね著のライトノベル『オーバーロード』に登場するキャラクターについて記載する(メイン画像後方の巨大キャラ)。
目次 [非表示]

概要

ナザリック地下大墳墓、第四階層『地底湖』階層守護者。他の階層守護者とは異なり、プレイヤーによって創られたNPCでは無く、元は《ユグドラシル》のシステムに元から存在する戦略級攻城用ゴーレムに階層守護者の地位を与えたもの。

階層守護者で唯一自我や意思を持たない、純粋な兵器である。


《ユグドラシル》では相手ギルドの拠点攻略戦でしか使用出来ず、巨体故に置き場所に困った《アインズ・ウール・ゴウン》のギルメン達によって、地底湖の底に沈められる形で保管されている。


容姿

石で出来た様な、二足二腕の30mを超える巨大な像の姿をしている。作中では「分厚い胸の岩盤からはまるで心臓の鼓動のように赤い光が漏れている」という、何やら意味深な描写がある。


強さ

作中では蜥蜴人(リザードマン)への試験運転と示威のため起動され出撃、自身の巨体程もある巨大なブロック石を軽々と持ち上げ、遥か遠くに投げ飛ばす程のパワーを見せ付けた。


実は、素の総合ステータスだけならばシャルティアをも上回って守護者最強を誇るが、その存在の特殊性から公式の戦闘力番付からは除外されている。


関連タグ

オーバーロード(アニメ)


ナザリック地下大墳墓 階層守護者

関連記事

親記事

階層守護者 かいそうしゅごしゃ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5609

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました