ピクシブ百科事典

473系

よんひゃくななじゅうさんけい

国鉄で運用されていた鉄道車両の形式。

概要

471系の出力強化版で、453系の兄弟車。すでに475系に増備が移行しようとしていたため、1965年2月にたったの2両のみが製造された
なお、メイン画像は形態がほぼ同じ475系のものを使用している。

JRには承継されず、1986年に413系に改造されて形式消滅となった。

関連タグ

471系 475系 457系

関連記事

親記事

471系 よんひゃくななじゅういちけい

コメント