ピクシブ百科事典

7スタNL

ななすたえぬえる

フリーゲーム「ジョジョの奇妙な冒険 7人目のスタンド使い」の三次創作で、NL要素を含む作品に付けられるタグ。
目次[非表示]

タグ派生の経緯

 「ジョジョの奇妙な冒険 7人目のスタンド使い」はあくまで一般向けのゲームである。しかし、主人公の性別を選択できること、キャラクターごとにイベントや友好度があること、原作(ジョジョの奇妙な冒険第3部 スターダストクルセイダース)においては基本的に公式のカップルが存在しないこと(ジョセフとスージーQ、ホリィと貞夫は除く)などから、NL要素を楽しむ嗜好も存在する。

 しかしながら、女主人公とメンバーのカップリングは原作キャラ×非公式二次創作キャラのCPであり(フーゴ×シーラEなどは原作キャラ×公式二次創作キャラのCP)、かつメンバーに人気キャラクターが多いためかなり微妙な立場にある。加えて、オリジナル要素が強い主人公の場合、夢に近いものとなる。このため、「7人目のスタンド使い」「七人目の主人公」タグではCP要素を含む作品の投稿が推奨されていなかった。
 しかし、pixiv投稿の場は存在しないもののこうした嗜好は大手掲示板や他のSNSなどで成長しており、前者と見られる作品が「七人目」タグに投稿されることも稀にあった(ただしほぼ全てに注意書きは付されている)ことなどもあり、「7スタNL」タグが誕生した。

タグ使用のルール

 前述のとおり微妙な立場にある嗜好のため、以下のルールが設けられている。

1、
①キス・抱き締め合う(友情ととれる程度のボディタッチや原作の範囲内での接触除く)・押し倒す・R18など、明らかに友情ものとは解釈できない要素を含む作品
②①に含まれなくとも、投稿者が明確にNLと認識している作品
は「7スタNL」タグで投稿することがのぞましい。

逆に言えば、そうでない作品にこのタグを付ける義務はないため、この条件を満たさない作品へのタグ替えをコメントなどで強制してはならない。またこれを満たしている場合でも、タグ設立者以外の者はコメントで指摘・議論を行ってはならない。 この条件を満たさずともNLに見えるものは存在するかもしれないが、これは無用なトラブルを避けるための方策なので、理解してほしい。


2、「キス、抱き締め合う、押し倒す、R-18などの表現を含む作品」に関しては、できる限りワンクッションをいれること。

特に、R-18作品の場合はワンクッションが必須である。 
それ以外のワンクッションは任意。


3、ジョジョの奇妙な冒険」、「スターダストクルセイダース」、「7人目のスタンド使い」、「七人目の主人公」などのタグとの併用は、避けること。

以前は「ログで混在する場合は例外」としていたが、トラブルが起きたため、ログは7スタNLとそれ以外で分けて、併用しないようにするのが望ましい


4、お相手のタグ・スタンド名タグとの併用もなるべくしないこと。できるだけCP名のタグを使うこと。
(なお、ネタタグ・突っ込みタグにキャラ名が混入することまでは妨げない。 例:花京院マジドS など)


5、BL・GL作品をこのタグで投稿するのは禁止。

これらの作品は、新たにタグを用意する、もしくは注意書き+ワンクッション+「腐向け」タグを付けて「7人目のスタンド使い」、「七人目の主人公」で投稿するのが望ましい。
また、NL作品だがBL要素が絡む作品(ポルナレフが花京院に思いを寄せている前提での花京院×女主人公、主人公に腐女子属性がある、など)は7スタNLタグに属するが、このような作品には必ずマイナス検索用の「腐向け」タグをつけ、注意書きをつけること。


5、コメント欄におけるタグのルール間違い・つけ間違い・つけ忘れに関する非難・指摘、及び作品内容の線引きに関する議論(この作品は七人目でなくNLではないか、これはキス・抱き締め合う・押し倒す・R-18に入らないがそれと同等の表現ではないか、通常タグなのに投稿者がNLと明言している、この作品には腐向けタグをつけるべきではないか、など)は一切禁止である。

これらの指摘・判断、及び「腐向け」など必要タグの追加を行えるのはタグ設立者のみである。これは無用なトラブルを避けるための決まりなので、ご理解頂ければ幸いです。



纏めると、住み分けをきっちりしつつ、それを人に押し付けたりそれが原因で紛糾したりするのは避け、ひっそりまったりやろう、ということである。
重要なのはここまで。

よくある疑問・質問


7人目のスタンド使い」を題材としたその他のNLもこのタグに含まれるのか

具体的には、
・7人目オリキャラ(ユタ、フェイス、ジョーイなど)×女主人公
・男主人公×7人目オリキャラ(レインボウなど)
・男主人公×原作女性キャラ(マライア、ミドラーなど)
・7人目オリキャラ×7人目オリキャラ(バーリン×アリシアなど)
である。元々のタグの目的は微妙な立場にあったメンバー×女主人公の住み分けなので、彼らは本来表タグでも問題ないのだが、気になる場合はこのタグを使ってもおk。ちなみに、今のところジョーイが絡んでくるもののみ存在する(もちろん両想いではない)。

NLかどうか微妙な作品はどうしたらいいか

まず、荒れてしまう可能性があるので、微妙なラインだと思ってもタグの併用は避け、どちらかを使ったほうが良い。男女の場合は友情と愛情の境目が非常に微妙であるが、タグ使用ルール1に記された条件を満たしていないならば、無理にこのタグを利用する必要はない。もちろん、同じ脳内でNLを生産している場合など、念のためにこのタグを利用するのは構わない。



ちなみに、

捕捉・提案

・CPタグについて
以前は「花京主♀」「承主♀」などを提案していたが、「アヴ七♀」「ポル七♀」などの方がメジャーで収まりも良いのでそちらを推奨・・・かもしれない。スタンドも合わせる場合はポル大♀(大和:QS)、承赤♀(赤塚:RG)などが良いかもしれない。ただし、花+漢字一文字は他のジャンルのタグと被りやすいため、検索してみて他の作品がヒットしてしまう場合は、花京七♀、花京影♀(影山:ミラクルズ)などにしてみた方が探し易い気がする。
また、オリジナル要素の有無を表記したい場合、7人目タグと七人目タグの違いに倣って「花7♀」と「花七♀」のように分けてもいいかもしれない。


審議中・暫定のルール

なお、以下の事項はただ今審議中及び暫定である。悩んだらとりあえず参考にして下さい。




「七人目の主人公」記事にもある「メンバーとの間に子供が出来る」といったものはどうなのか

 完全オリキャラを作るという面では非常にデリケートではあることや、特に承太郎が相手の場合徐倫との兼ね合いも問題になるが、仮に結婚生活の描写の一環として子供が出来たことにするのならばさほど不自然でもないと思われること、また隠し子を作ってる人や学生結婚疑惑のメンバーもいることなどを踏まえて、注意書きがあればいいのではないかと現時点では思われる。
 
このタグはまだ発展途上であるため、皆さんの意見をお待ちしています。

最後に

 7人目は元々、完成された原作と、それを壊さない絶妙かつ神がかった匙加減のオリジナル要素と、歯ごたえ十分の難易度がすばらしい神ゲーであります。もちろんNL的に楽しむことで一粒で二度美味しいのですが、それは万人に勧められる楽しみ方ではありません。7人目を乙女ゲーとして楽しむとしても、それに興味のない方にまでそれを押し付けるのは控えましょう。ましてや。作者様に「また乙女ゲーを作って下さい」といったようなメッセージを送ることは絶対にしないようにしましょう。そして、同好の士の間でひっそり、こっそり、まったりと楽しみましょう。


関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 7人目のスタンド使い 七人目の主人公

pixivに投稿された作品 pixivで「7スタNL」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 378281

コメント