ピクシブ百科事典

Evening Starter

いぶにんぐすたーたー

Evening Starterとはサークル男爵領より2015年4月にDL頒布されたオリジナル18禁ロールプレイングゲームである。
目次[非表示]

以下の項目では18禁ゲームに関する記述があるので注意。


ゲーム概要

プレイヤーは主人公の野曽木蓮となり、仲間たちとともに借金二十億円の返済を目指す。
借金の返済方法としてAV出演や売春要素があるが、本作では主に政府から依頼されてくる邪神教団絡みの事件を解決し、その報酬や攻略過程で手に入れた高額換金専用アイテムで返済していくことになる。
やがて彼女らは古き神々に関わる恐るべき陰謀に巻き込まれていく。


ゲームシステム

RPGツクールVXAceを使用して作られたゲームだが、平面のフィールドマップを見下ろしドットのキャラクターを動かす多くのタイプとは異なり、3Dのダンジョン型マップのステージを探索し物語を進行させていくウィザードリィ系のRPGとなっている。
このダンジョンでの戦闘とイベントの進行や物資補給、借金返済などの日常をこなすADVパートとで構成される。
ADVパートではイベントを進めたり各種アイテムの調達、借金返済などを行っていく。
戦闘そのものはターン制の一般的なRPGと変わらないが、攻撃手段として通常(物理)と特殊攻撃(魔術系・物理系)の他に銃器があるのが最大の特色。銃器は物理攻撃だが行動順が早く特に初期の頃は単体火力が通常物理を上回ることもあり、頼もしい存在となっている。


ストーリー

北海道唐舘市で起きた、男女連続失踪事件。
事件は誰にも知られぬまま収束し、大して世間に広まる事なく
すぐに風化し、忘れられていったが…
この事件が、唐舘市の闇で広げられる死闘の前兆だったという事を知る者は少なかった。

野曽木 蓮。
都市の闇に潜む怪異を狩る、美貌の掃除人(スイーパー)。
ある事件により多額の借金を背負う事になった彼女の元に、依頼が舞い降りた。

武装した極めて危険なカルト教団───いや、邪神教団と呼称する───の、
破壊活動・テロ行為の阻止と危険文書の回収、それに伴う調査。
報酬は高額だが極めて危険な依頼。
他に選択肢のない蓮は、この依頼を引き受けるのだったが───……


登場キャラクター

野曽木 蓮

フリーランスの怪異スイーパー(掃除人)。本作の主人公。
黒髪にツインテールの美少女で、童顔に似合わないB90 W56 H88のスタイルの持ち主。
あらゆる毒物薬物に対する耐性を持ち、また知識にある毒物をその場で生成することもできる毒操作能力(トキシキネシス)の能力を持つ。
年齢は「ギリギリお酒が飲んじゃいけない年」とのこと。薬毒耐性のおかげで飲んでも酔いはしないらしい。
能力を制御しきれていなかった幼少時は歯医者が一番の地獄だったらしい(薬毒耐性のせいで治療用の麻酔も無効化してしまうため)。
実は議員の令嬢なのだが、家族は飛行機事故で亡くなっている。
(本編中での彼女の言葉や情報から、この事故自体が彼女あるいは父を狙ったテロであるとも推測される)
ミステリアスな美少女といった雰囲気を纏うが、実際は貧乏くじをよく引く(むしろ自分から引きに行く)上に、無関係な民間人を助けるために尽力したり、頼まれごとを断りきれなかったりする苦労性のお人好し。
アングラ関係について広い知識を持つが、それを何かとひけらかしたがる衒学家なのが璧にキズ。
自分の責任を踏み越えて借金を背負ったり、クールに徹しきれない性格等が色々な意味で某揺れる天秤のスフィア・リアクターに似てるとしばしば言われる。
ゲームではその特殊能力で攻防にオールマイティに活躍するほか、ショットガンをメイン銃器とする。ただし、白兵戦は一般人に毛が生えた程度。


政次郎

本名不詳の切れ者といった風体の美男子。
公安調査庁の非合法局員であり、政府の隠密。端的に言うとニンジャ
蓮との付き合いは長いらしく、今回の借金を背負うことになった仕事を回してきた張本人でもある。
借金返済の主な手段である政府からの依頼は彼を通じて行われており、蓮の生命線。なお、蓮のやらかしたことに対する監視も兼ねている。
ちなみに、彼女の借金については「自分が引いたかもしれない貧乏くじをひいてくれたことに感謝はしている」とのこと。この野郎。
魔術などの特殊能力は持たないが、物理スキルの豊富さや手榴弾などの近代兵器、結界符による支援など多彩なワザを持つ。
カラテとジツではなく、カタナとスリケンならぬ兵器で戦う、ある意味では正しいニンジャなのかもしれない。
有能かつ非情でもあり蓮には度々突き刺さる一言を与えているが、時々は優しい。
なお、蓮とは互いに男女としては殆ど意識しておらず、仕事仲間以上の感情は持っていないようだ。
サブマシンガンなどを扱うが、物語が進むと手に入るスナイパーライフルが彼の真骨頂。
ちなみに、作者曰く年齢は蓮のいっこ下とのこと。マジっすか。


ユーリヤ・ミハイロフスカヤ

唐舘市の唐舘市真教会にいる幸薄そうなシスター。
その正体は法王庁・退魔機関極東支部に所属するエクソシストで、人に仇なす邪神教団の面々にクリティカル攻撃で鉄槌を下していく。
蓮にはエクソシストとしての使命と教会の運営資金のために協力することになる。
なお、神に仕えるシスターとして『奉仕活動』にも従事している。
シスターらしく回復などの支援に長ける一方、銃器の取扱いは不得手。
しかしアサルトライフルを装備でき、命中率の悪さは数で補うタイプ。
ちなみに、彼女の父親は遠洋漁業に出ているらしい。えっと、その、頑張ってください。


伊達 十三

元陸自のレンジャーであり、傭兵としての経験も豊富。
その上に古武術の免許皆伝の腕前を持つという物理の鬼とも言えるナイスガイ。
ちなみに、現在は無職童貞。
邪神教団との戦いで戦力不足を感じた蓮達により、政次郎の紹介で参入することになる。
なお、当時の稼ぎがあるので生活に不自由はしていない模様。
過去に邪神教団の一派との戦闘経験もあり、物怖じすることなく立ち向かう。
銃器にも詳しいようで、ゲーム後半で真魚用にカスタマイズした銃を彼女に手渡している。
だが無職童貞。
特殊能力は持たないが強力な古武術攻撃に仲間をかばうスキル、そして全キャラ最高の基礎HPなど、物理面での攻防ならば非常に頼もしい存在。
特殊アイテムを使えば物理の効かない邪神にも強力な打撃を叩き込めるのも魅力的。
だが無職童貞。
銃器はサブマシンガンやアサルトライフルに加え、ライトマシンガン(軽機関銃)も扱える。ただし、重火器の扱いは政次郎に一歩譲る。
余談だが真魚より先にAA(アスキーアート)が作られた。本作のヒロイン(真)との声もチラホラ。
だが無職童貞。
いや、多少残念な所はあるにしてもホントに真っ当かつ頼りになる人なのに、なんで彼女出来ないんですかね……


北神楽 真魚

巨乳が多い本作での貴重なロリ枠。
魔術をコンピュータ上で再現するという魔術エミュレートの開発者の娘。現代の魔女。
紆余曲折あり蓮達に合流し、打倒邪神教団に協力する。
諸々の事情から普段は感情が希薄で虚無的な少女だが、結構俗っぽい毒やジョークも吐く。また、本作では最もハードな性的嗜好を持つ。
小柄な体躯もあって銃器は装備は出来るという程度で、白兵戦は出来ない。基礎HPも全キャラ最低。
主に魔術エミュレートを駆使しての大出力魔術で戦うが、TP消費も激しいので強力無比な反面、扱いが難しい。
攻撃ばかりでなく防御でも優れた魔術を行使できるので、ある意味では魔術版十三とも言える。



蜜柑

サブキャラクター。弥武組組長の妻であり、まさに極道の妻。
嫁入り前は大企業の社長秘書をやっていたという色々な意味でガチな御方。
蓮の非合法な武器弾薬の入手から表には出せない品々の換金などを引き受け、また蓮の背負った借金の肩代わりや借金減らしに尽力した良い人。天使!女神!蜜柑さん!
だが、借金の返済は一切の容赦無く、利子の支払いに渋々出演した蓮のAVを見て平然と感想を言ってのける。鬼!悪魔!蜜柑さん!
(まあ、20億の借金の利息を月に約500万円、利率にして僅か0.25%程度に収めてくれているのだから、メッチャ手心加えてくれているのは間違いないのだが)
仲間にはならない彼女だが、どこかでエロシーンは見られるとの噂。

カズくん

サブキャラクター。弥武組の若頭。蓮を姐さんと呼び、一応は敬っている方だが今回の借金で彼も相当苦労しているらしく蓮への対応がややぞんざいな時もある。

武中

サブキャラクター。武中整体治療院の院長であり、回復アイテムの購入は彼に頼ることになる。
筋骨隆々の厳しい顔つきとは裏腹に、語尾にハートマークをつけるなど茶目っ気のある喋り方をする。戦闘不能の復活もここでできるが、どうやって蘇生させているのかは不明。
どこかで見たような気がするが気のせい。

ルージュ

サブキャラクター。見た目は美女だが年齢不詳で露出の高い服装をしたオカルトショップの店長。
装備品に使えるパワーストーンや状態異常防止アクセサリなど、魔術面でのアイテムサポートをしてくれる。
消耗品も取り扱っており、セロ=フギンの粉末など貴重なアイテムが手に入る。
なお本作女性陣では唯一エロシーンが無い。

大井くん

サブキャラクター。序盤に蓮が救出するイケメン学生。
主人公体質なのかバット一本でゾンビに応戦したり、蓮と行動を共にするなど身体、精神ともにスペックは高いが、あくまで一般人サイドに留まる。
序盤の事件の解決後、平穏な日常を取り戻したはずだが……
ちなみに、男爵曰くコンセプトは「どう見てもPC1(主人公)にしか見えないNPC」とのこと。
実際、彼視点から蓮と夢(後述)をメインヒロインにしたADV等があっても違和感無さそうである。

結城 夢

サブキャラクター。序盤に大井くんと蓮に救出される眼鏡の女学生で隠れ巨乳。
身を挺して助けてくれた大井くんに想いを寄せている。
裏の事件や蓮に関わることはもう無いと思われていたが……

葉原警部

サブキャラクター。唐舘市で起こる怪事件の捜査にあたる警察官。
嗅覚の鋭い冷徹なベテランで蓮とは何度か事件で遭遇した知り合い。
彼女を疫病神の如く疎んでいる様子だが、一方でこうした裏の事件に関して一目置いているようでもある。

三渡刑事

サブキャラクター。唐舘市で起こる怪事件の捜査にあたる警察官。
ちょっと頼りない新米で蓮とはOPで初めて出会うことになる。
序盤の事件をきっかけに葉原警部とともに邪神教団絡みの一連の事件に、いわば表側から関わることになる。


関連イラスト

Evening Starterのお礼的な



関連タグ

男爵 ぎゃーちんこもげる

外部リンク

男爵領

コメント