ピクシブ百科事典

F-15X

えふじゅうごえっくす

F-15Eの米軍向け最新型。2021年4月7日、F-15EX戦闘機の除幕および命名式をアメリカ合衆国フロリダ州エグリン空軍基地にて実施。F-15EXの正式愛称を「イーグルII (Eagle II)」に決定した。

概要

「USAFの新しい翼」かつ「New Eagle」の複座型双発戦闘爆撃機。アメリカ空軍がF-35を補完する機体として導入する。
F-15Eの最新モデル・アドバンスドタイプを元にしており、複座型のEXの導入が決定した。
最新型AN/APG-82(V)1 AESAレーダー、デジタル・フライ・バイ・ワイヤ、HMD・多機能液晶ディスプレイ「先進コクピット・システム(ACS)」、赤外線捜索追跡システム(IRST)などF-35開発で生み出された先進的な電子機器はふんだんに取り入れられ、更にアメリカ独自の電子戦システム「イーグル・パッシブ/アクティブ・ウォーニング・サバイバビリティ・システム(EPAWSS)」まで装備している。

⇒詳しくはコチラ

関連記事

親記事

F-15E えふじゅうごいー

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました