ピクシブ百科事典

FHQ

ふぁいなるはいきゅーくえすと

『ハイキュー!!』の登場人物が出演・製作する「FINAL HAIKYU QUEST」という映画作品。
目次[非表示]

待ち受けるのは破滅か、それとも―。

概要

『ジャンプNEXT! 2013SUMMER』と『ハイキュー!!ショーセツバン!!Ⅱ』の付録の映画風ポスターが元ネタの、いわゆる公式パロディ作品となる。
おそらく元ネタはファンタジーRPGを代表する「ファイナルファンタジー」と「ドラゴンクエスト」。

「空前絶後の超スペクタクル」であり、「全世界震撼のヒロイックファンタジー」であるらしい(週刊少年ジャンプ2013年37・38合併号342ページの『ジャンプNEXT!』付録宣伝文句より)。
魔王・勇者・魔法使い・剣士などRPGのような世界観でハイキュー!!のキャラクターが描かれている。

スタッフ

脚本・監督縁下力
撮影滝ノ上祐輔
美術監督鎌先靖志
音楽泉行高
制作「FINAL HAIKYU QUEST」製作委員会
配給西宝


出演

パーティメンバー


大王サイド


余談

ショーセツバンⅡでは閑話休題としてFHQのストーリーが断片的に載せられた。
その内容は岩泉がスライムより弱かったり、影山と岩泉が実は及川の元手下だったり、青根が白魔モンクだったり、黒尾が優しい系中ボスだったり、及川は世界の半分を岩泉にあげる気満々でいたりとなかなかに衝撃的だった。

補足

「世界の半分をあげる」は、ドラゴンクエストⅠの名シーンのパロディである。
また、FC版ではこの質問に「はい」と答えるとレベル1かつ無装備かつ所持金ゼロの状態にさせられるため、「岩泉がスライムより弱い」という点についても同様のパロディだという説もある。

ゲーム化

なんと2014年9月25日発売予定の3DS用ソフト「ハイキュー!!繋げ!頂きの景色!!」の初回封入特典として「ハイキュークエスト」という名でゲーム化することが判明。
さらに限定版「コート上の勇者ボックス」ではゲーム化以外にもハイキュークエストをモチーフにした缶ケース、キービジュアルポストカード、DVD、ブックレットが同梱される。

関連イラスト

2014も!
HQクエスト


FHQ
映画風ポスターと通販のお知らせ



関連タグ

ハイキュー!! ネクスト映画風ポスター

関連記事

親記事

ネクスト映画風ポスター ねくすとえいがふうぽすたー

pixivに投稿された作品 pixivで「FHQ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12794845

コメント