ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「背中は俺が護ってやるぜ」

「だから、もう一回トスを 呼んでくれ、エース!」

概要

プロフィール

クラス烏野高校2年3組
ポジションリベロ(L)
誕生日10月10日
身長159.3cm→160.5cm
体重51.1kg
好物ガリガリ君(ソーダ)
最近の悩み無し!!!
C.V.岡本信彦


澤村から「烏野の守護神」と称される実力者。
チョロンと飛び出た前髪にメッシュ(?)を入れ、他は逆立てた髪型をしている。ちなみに逆立て分で10cmくらいある。
トレードマークにもなっているようで、合宿時の入浴後、日向は最初西谷だとわからなかった。

背景暗くて髪ぺたノヤさんを拝めなかったノヤクラスタさんへ
ノヤっさんんん


目の色は金色・琥珀色(アニメでは薄茶色)で縦長の瞳孔が特徴的である。

田中・日向からは「ノヤ(さん)」の愛称で呼ばれる。
四文字入りTシャツを愛用しており、そのバラエティは豊か。
第一回人気投票では第3位、第二回では第6位にランクインした。

とある事情で一ヶ月の部活禁止を受けていたが、青葉城西との練習試合後に戻ってくる。
しかし、烏野のエースである東峰が戻るまで試合に出場しないと公言していた。
烏野対町内会チームの後東峰が復帰し、彼も無事復帰することに。
高校生の男子にしてはかなり小柄(作中に登場する選手の中では最小)だが、小さいことはそれなりに気にしている模様。だがその小柄さからは想像できないほどの存在感があり、彼がコートのうしろにいてくれると安心すると澤村は言っている。
影山と同じく自身のポジションに強い誇りを持っており、例え身長が高くてもリベロをやると明言している。その誇りに相応しくリベロとしての能力は県内でも1・2を争い、中学時代は中総体で「ベストリベロ賞」を獲得している。音駒のリベロ夜久からも評価されている。
高い反射神経と動体視力・動物的な勘でどんな強烈な球でも拾いまくる。影山と同じく天才型プレイヤーだが、それ故に教える時は本人の感覚的な言葉でしか表現できないので教えるのはヘタ(いわゆる長嶋茂雄状態)。

努力も怠らず、部活禁止の間はママさんバレーなどに混ぜてもらい、練習を欠かさなかった。リベロとしてはほぼ完ぺきとチームメートから評されているが、本人はそれに満足しておらずさらに上を目指してセットアップもするようになった。

とても熱い性格をしており、背は小さいながら男前な性格で、後輩のみならず先輩からも非常に頼りにされている。澤村と共にチームの精神的支柱。おだてには弱い。
東峰を慕い、田中と一緒に2年コンビで騒ぎ立てる、(その度澤村から注意されている)部内のムードメーカー。
試合での静かなレシーブに反して本人のテンションは高く、日向から「ゲリラ豪雨」と称される。
田中と一緒に潔子にアプローチをしてはガン無視されている。そして悦んでいる。

出身中学は強豪校の一つとされる「千鳥山」。影山の出身中学である北川第一とは以前対戦経験があり、2-1で負けたらしい。その時に「サーブ凄え奴」がいたといっているが、それは及川徹のことである。
ちなみに「千鳥山の西谷」と他校の人間にもその名が知れ渡っているほど有名人だったりする。強豪校でプレイし、且つ賞も獲得した実力者。となれば推薦があったと思われるが、
彼が烏野高校を進学先に選んだ理由は、

  1. 男子の制服が黒の学ランでかっこいいから(中学時代はブレザーで学ランに憧れていたらしい)
  2. 女子の制服がすごく好みだから
  3. 家が近いから
の上記三つ。ちなみに女子も期待を裏切らなかったらしい。

誕生日は旧体育の日。
東峰と対になっているという説もある。
(10/10⇔01/01 漢字にすると十月十日⇔一月一日でプラスとマイナスに見える。)

余談

Twitterなどでこの鳥に似てるとよく言われている。
因みにこの鳥の名前は「キクイタダキ」。

余談2

公式スピンオフれっつハイキュー⁈では烏野の女子の制服が好みというのが烏野の女子の制服が好み→着るということか女装キャラとなっている。

そして、髪を下ろす(ぺちゃノヤになる)とネガティブになる。

関連イラスト

守護神
静けき嵐


西谷さん
烏野の守護神登場!



関連タグ

ハイキュー!! 烏野
東峰旭 田中龍之介 清水潔子

個人タグ

ぺちゃノヤ ノヤっさんマジ天使 ノヤっさん
西谷夕生誕祭2014 西谷夕生誕祭2015

グループタグ

着地上手組 烏野天才コンビ エースと守護神
おひさまトリオ 烏野ちっちゃいものクラブ 烏野二年生

関連記事

親記事

烏野 からすの

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「西谷夕」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22126373

コメント