ピクシブ百科事典

GZ

じーぜっと

「疾風!アイアンリーガー」に登場する人物

概要

CV:堀之紀
ダークのアイスホッケーリーガーとして生まれ、アイアンソルジャーとして戦場を渡り歩いた傭兵。ギロチにより後期リーグ優勝決定戦の移動中を小隊で襲い、南極での抹殺作戦を展開する。
マグナムエースことVZとは戦友であったが、とある作戦でVZの隊が全滅した際に残骸も残らないほど破壊されたものと思っていたが、識別信号によって再会時に互いの存在を知ると、マグナムエースが仲間を捨てて逃げたと考え激しい憎悪を向ける。シルバーキャッスルの強い絆、マグナムエースのあらゆる存在を敵としない信念、ショックサーキットなどを目の当たりにし葛藤の末、自らの判断で作戦を中断し小隊を帰還。責任をとり自決するつもりだったが直後に発動したショックサーキットの痛みで失神。回路排除と共にそのままシルバーキャッスルに加入させられた。
ボディはアイアンソルジャーのままで、頑丈さはチーム随一。初戦では圧倒的な装甲を利用してチームの盾として得意な活躍を見せ、以降はチームの防衛面を担当。ナショナルリーグでは第一試合であるアイスホッケー戦の司令塔を勤める。
軍人として常に他人にも自分にも厳しいが、最初は子供の扱いが苦手だった子供に優しい一面も見せる。右頬の笑窪がトレードマークで、優しい笑顔をする、という事が苦手だったが後に克服した。GZの名がリーガーとしての名前かソルジャーとしての名前かは不明。
必殺技は「ソルジャースラップショット」「ブリザードスラップショット」。

関連タグ

VZ キアイリュウケン JST GTO G45

pixivに投稿された作品 pixivで「GZ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37272

コメント