ピクシブ百科事典

LEDシャドウ

ろぼろぼだんせんようにんにんじゃ

LEDシャドウとは、メダロットに登場する機体。
目次[非表示]

概要

NIN00ニンニンジャを
ロボロボ団が改造した機体。

貴重な脚部へのトラップ機構と
連携統制システムを
搭載したまでは良かったが
装甲は貧弱になってしまった。

メダロット7に登場する、ロボロボ団によって改造されたニンニンジャのカスタム機。

名前の由来は……もう見た目からして一目瞭然であろう、仮面の忍者赤影である。

いつもは間抜けだが、メダロット製造・改造の方は凄腕のロボロボ団の手により、右腕はという忍者が使う万能ノコギリになり、頭部は貴重な『脚部トラップ』となった。
連携攻撃を得意とし、装甲が薄い事を目を瞑れば、高い成功率によりクリティカルが狙いやすい。

説明文の通り、劇中ではロボロボ団員が使用してくる。

性能

  • 頭部 マキビシ

しかける行動 脚部トラップ
相手が行動する時、脚部パーツを攻撃するトラップを仕掛ける。脚部パーツが破壊されると回避不能になるばかりか、攻撃の性能が落ちるため、地味に厄介。
発動条件が緩い反面、ダメージは射撃トラップや格闘トラップより少なめ。

  • 右腕 シコロ
  • 左腕 シノビガタナ
なぐる行動 CFソード
武器を構えて待機し、味方の攻撃の後に追撃する。
成功率が高いため、クリティカルしやすい。
ただし待機中は回避ができない。

  • 脚部 ヌキアシサシアシ
二脚

メダロット8

『NIN00ニンニンジャ』を
ロボロボ団が改造した機体。

貴重な脚部へのトラップ機構と
連携統制システムを搭載。
さらには透視術をも身につけ、
敵対する忍を看破する。

ロボロボ団ではなく、クリア後のトーナメントの出場者が使用してくる。

右腕のシコロがソードからクロー攻撃に変わった。
両腕のCFが切り替え可能となり、自力で攻撃できるようになった。連撃推奨パーツにもなり、素早いコンボ攻撃が可能となった。
脚部には機動性能として、チャージゲージMAX時に一度だけ、自身にレーダーサイト(索敵)の効果が付与される『クレアボイアンス』が追加された。

今回の脚部トラップは、脚部パーツ破壊=機能停止になるエアロボトルやマリンロボトルでは脅威になる。
しかし、メダロット8のトラップは発動する度にレベルが下がって解除される仕組みなので、発動条件が緩い事が仇となり、設置して早々に発動して消えてしまうという弱点を持つ。
重ね掛けとトラップアップのタイミングが非常にシビアになった。

メダロット9

コンビニのメダガチャの景品として登場。リセマラ地獄……。

ヘヴィパーツ持ちにとって、脚部を破壊されると急激に性能が下がるため、脚部トラップの脅威が上がった。
ただし、相変わらず解除されやすいのに加えて、トラップに直接攻撃できるようになったので、重ね掛けできても油断できない。

関連タグ

メダロット7
ロボロボ団 ニンニンジャ

関連記事

親記事

メダロット7 めだろっとせぶん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「LEDシャドウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34

コメント