2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

メダロット』シリーズにおいて登場する「メダロットを用いた世界征服」を目論む悪の組織

全身タイツに身を包み、喋るとき語尾に「ロボ」をつける、ちょっとマヌケさの漂う集団であり、毎回どこかに現れては迷惑なことをしている。
普段行っている犯罪行為の大半はイタズラレベルであるものの、ヘベレケ博士によってもたらされた科学力や技術力も保有しており、時に世界中を混乱に陥れる程の凶悪犯罪や無差別テロ染みた事件を引き起こす油断の出来ない存在である。
浮遊要塞フユーンを製造、ビーストマスターゴッドエンペラーといった凶悪なWEA型メダロットもロボロボ団が開発した。

ロボロボ団員

シリーズ共通で登場する幹部以外の団員で、いわゆるザコキャラ。
初代~前期ナンバリング作品では団員のデザインが緑色の全身タイツにフルフェイスのヘルメット、背中にねじまきと言った風貌だったが、後にアニメ版の黒タイツの一本銀アンテナに統一された。
全員がマヌケかつ同じ行動パターンで、メダロットから人間と認識されていない疑いがあり、「メダロット4」では三原則で人間に攻撃ができないはずのメダロットから攻撃される一幕も。

シリーズ別紹介

メダロット(1作目)

セレクト隊の第一部隊に成りすましており、後に「魔の十日間」と呼ばれるメダロットを暴走させる作戦を敢行した。

タイフーン
「1」に登場した。
「チカラヅクのタイフーン」を名乗る。ロボロボ団のリーダー格で、表の姿はセレクト隊第一部隊のリーダー、タイヨウ。
漫画版では首領であるヘベレケ博士の命令を無視し、独断で「魔の十日間」を起こす。メダロット誕生を描いた特別編では子供の頃からスズメと共にメダロットの試作機を奪って悪事を働いていた。
愛機はヘルフェニックス

レイカ
「1」に登場。
「ヒステリーのレイカ」を名乗るロボロボ団幹部。表の姿はセレクト隊女性隊員ミノリ。
愛機はユイチイタン

イナゴ
「1」に登場。
「ヨナキのイナゴ」を名乗るロボロボ団幹部。表の姿はセレクト隊幼児隊員ダイチ。
愛機はモンキーゴング

スズメ
「1」に登場。
「モノワスレのスズメ」を名乗るロボロボ団幹部。表の姿はセレクト隊老人隊員カカシ。
特別編では彼の若い頃が描かれ、幼いタイフーンと共に試作メダロットで悪事を働いた。
愛機はクローテングー

メダロット2~7

ヘベレケ博士と四人の部下登場した。アニメではこちらがメインとして登場したため、ロボロボ団の顔ともいえる存在。
漫画版でも間抜けな悪党だが、魔の十日間を引き起こしたため一般人からは恐怖の対象だった(ただし子供達にはあまり知られていない模様)。

ヘベレケ博士

ヘベレケ&ラスト


漫画版、DS、7におけるロボロボ団首領。2で登場した際はロボロボ団の協力者。
DSや7ではメダロットだらけの世界にするため、人類を滅亡させようとしていた。
漫画では一貫してシリアスな悪党。

サケカース

この時を待っていたロボ!


ロボロボ団リーダーだったが、アニメではヘベレケの登場により四天王リーダーに格下げされる。本名「カスカベサケノスケ」。
レアメタルを探し、ナラヅケの名でメダロット社に潜入する。
そこで出会ったカラスミの押しに負けて結婚。ネオロボロボ団を結成する。
ゲームではリーダーのままで漫画では幹部たちのリーダ格。
愛機はダークネスメイジとトリプルゴッツン、デュラホース、シンセイバーなど。

シオカラ
ロボロボ団四天王の一人。強面で体格の良い男性。本名「シオカライゾウ」。
愛機はダッシュボタンとアビスグレーター、パスグール、ゴーベンケーなど。

スルメ
ロボロボ団四天王の一人。紅一点。本名「タカスルミ」。
愛機はストンミラーとサーキュリス、クライバンシー、シーガルなど。

サラミ
ロボロボ団四天王の一人。おしゃぶりをしている幼児。本名「サラミツオ」メダロットDSでは15歳だが外見はほとんど変わってない。
愛機はジェントルハーツ、チェンジガーゴー、ゴクードなど。

カラスミ
アニメオリジナルキャラ。元メダロット社の社員で、メダロット社に務めていた頃スパイとは知らずサケカースに好意を持つ。
最終的にオキヅケと改名し、サケカースと結婚。ネオロボロボ団に入団する。

メダロットR

メダルゴッド
メダロットRのロボロボ団団長。

レッドマッコウ / グリーンポーク / ピンクダック / シルバーバット
メダロットRのロボロボ団幹部達。

メダロットnaviスペースロボロボ団

厳密にはロボロボ団ではなく、その姉妹組織らしい。

カザンバイ教授

ザ・蛇使い


スぺロボ団首領、別名はドン・カザンバイ。愛機はオフィニクス

森のスモッグ
病弱な幹部達のリーダー。愛機はカプリコン。

街角のキリカ

街角のキリカ


スぺロボ団の幹部。愛機はヴァルゴ。

山のニュウドウ
力自慢の大男幹部。愛機はレオ。

海のセキラン
美しき?女幹部。愛機はスコルピオ。

空のライウン
体育会系熱血幹部。愛機はタウルス。

メダロットDUAL

新賀クリタケ
一応DUALに登場するロボロボ団のリーダー格。と言っても本人を含めて3人しかいない弱小支部。時系列的には7の辺りなのでヘベレケ配下の末端という立ち位置になる。意図せず魔の10日間の再現を引き起こしてしまう。3人の中では戦闘力は高めで、バディにもなる。
愛機はタービュレント

式見ハッカク
3人組の下っ端担当で、下っ端っぽいロボロボ団員とエンカウントしたら、コイツだと思ってよい。バディとしては補助役に特化している。
愛機はサイショウグンシ

乱スズコ
3人組の紅一点。やはりバディとしては補助役に特化している。
愛機はアリンスダユー。

メダロット8(新ロボロボ団)

雑魚隊員の風貌はアニメ版と同じく全身タイツだが、クレソン達幹部の衣装はややまとも。
メダロット1から続く世界観とは繋がっていない為、一応別組織(…のはずだがコンビニの雑誌に元ロボロボ団のS氏×4としてメイン画像の4人組を匂わせる記事が存在する)。
「新」はクレソンの加入を機に加わったらしい。

タイサン
「新ロボロボ団」のリーダー。恰幅がよく息が荒く多汗症で、唇が妙にプルっとしている。かなりピュアな人物でどちらかというと悪人らしさはない。が、気持ち悪い。
愛機はデスプロビデンスとその試作機。

クレソン

ここ一年のクレソン様とパシーラ


「新ロボロボ団」の参謀にして実質的なリーダー。実はヒロイン候補でもあり正体はメダル研究所のパセリ。おとなしく物静かな性格だったが、とある事件が原因でやさぐれてしまった模様。愛機はスワロウテイル。

メダロット9

サイカ

センシティブな作品


メダロット9に登場する謎の女性幹部。言動はいつも通り間抜けだが恰好が大胆。
CERO:Bの原因と言われている。愛機はヘルウィーバー

ハタダイジロウ
9に登場するロボロボ団のリーダー。大きなリーゼントヘアが特徴。アホで外道という、いかにも典型的なロボロボ団幹部。とある別組織の人物に利用されているが・・・。
愛機はデッドパイル。

メダロットS

メダロットSでもストーリーモードで敵として立ちはだかる他、メダロッター(メダロットのパラメーターを強化する)として設定可能となっている。同時に団歌…基、歌詞付き挿入歌(BGM)も登場する。またいたずら週間と称して、エナジー消費(いわゆるスタミナ制)を半分にするイタズラを行う事があり、ユーザーからはむしろ大変好かれている。

関連イラスト

ROBOROBO!!
白衣を着ていただきm



関連タグ

メダロット
セレクト隊 怪盗レトルト
デスメダロッター

関連記事

親記事

メダロット めだろっと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ロボロボ団」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 515709

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました