ピクシブ百科事典

T-BOLAN

てぃーぼらん

日本のロックバンド。
目次[非表示]

概要

90年代のビーイングブームを象徴するアーティストの一つ。
バンド名の由来はT-REX+マーク・ボランから。ビーイング所属のアーティストとしては珍しく由来がハッキリしている。
そしてバンドのコンセプトは80年代に人気を博した伝説のバンドBOØWYから。

亀田三兄弟鬼龍院翔など著名人にもファンが多く、代表曲「離したくはない」は様々なミュージシャンからカバーされている。
バンドを知らない世代でもあらびき団で披露された世界のナベアツ(現:桂三度)の「T-BOLANのものまね」シリーズで名前だけ聞いたことがある人もいるだろう。

1991年「悲しみが痛いよ」でデビュー。
「離したくはない」のロングヒットで注目を浴び、WANDSと同時期にブレイク。
その後も「じれったい愛」「Bye For Now」「おさえきれないこの気持ち」などヒットを飛ばす。
最終的には五分五分のセールスを記録しているのが実に面白いところ。

しかし1994年末頃ボーカル森友嵐士の声帯に異変が生じ、1995年のツアー最中にドクターストップがかかるもメンバーの意向で強引にライブを決行した。
ツアー終了後活動は新譜リリースのみに留まってしまう。辛うじて11月発売のシングル「愛のために 愛の中で」ではTVに出演しているが全て口パクで「明らかに森友に何か異変があった」と確信するファンは多かった。

翌年発売の「By Myself」以降完全に新譜が出なくなり、以降は過去の曲のリミックスなどで食いつないでいたが、99年ついに解散が発表された。

それから…

バンドの再結成は絶望的だと思われていたが、それから十数年のリハビリでボーカルの森友が病気を克服。ソロとして活動を再開する。
この時森友を長年苦しめていた病気が心因性発生障害という声が出なくなる病気であったことが明かされた。この病気は最悪一生治らないかもしれないと言われている。

森友の奇跡的な復活に伴い期間限定ではあるものの2012年から14年にかけてT-BOLANは再結成する。
復活ライブも行い、数十年待ち続けたファンを喜ばせた。

メンバー

  • 森友嵐士(ボーカル)
  • 五味孝氏(ギター)
  • 上野博文(ベース)
  • 青木和義(ドラム)

関連タグ

邦楽 ロックバンド 世界のナベアツ WANDS

コメント