ピクシブ百科事典

#ユニット名募集中

ゆにっとめいぼしゅうちゅう

「#ユニット名募集中」とは、ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するユニット名(仮?)である。
目次[非表示]

辻野あかり砂塚あきら夢見りあむトリオに対する公式の名称。

概要

2019年9月24日に、「第37回アイドルLIVEロワイヤル」でつけられた名称。
見ての通り「募集中」であってユニット名とは言い難い。
ただし2020年4月にデレステで実装されたミニゲーム「Cinderella Versus」や2021年1月9日のLIVE「HappyNewYell!!!」ではこの名称で3人が紹介されている。

第10回シンデレラガール総選挙」の併催イベント「ドリームユニット決定戦」ではこの3人によるユニットが2位に入賞したが、この際も結果発表では「#ユニット名募集中」として発表された。
また、担当の声優陣などもライブやラジオのMCで「ユニ募」と言う呼称を使用しており、公式側でも定着している。

見るからに仮っぽい名称から、Pixivではファンによる非公式な名称である辻砂夢タグとして機能している。公式の動向についてはそちらを参照。

一方、曲がりなりにも公式に言及されている名称はこれだけ(ネクストニューカマーは汎用ユニット名のため彼女らだけを指す名称としては不適)であることから、ニコニコ大百科では「#ユニット名募集中」で記事が作られ、タグとしても機能している。

なお、“#”はハッシュタグを表すが、発音しないため省かれる事も多い。
英語圏プロデューサーには「Looking For A Unit Name」と呼ばれている。

正式名称は決まるか

シンデレラガールズユニットきっての凸凹メンバーであり、ギャグの一環として永遠に「#ユニット名募集中」のまま、というのもネタになりそうである。

アニメ版では、「仮でつけたユニット名がそのまま正式名称に決まった」という前例が2回(ニュージェネレーションズアスタリスク)もある。一方、メディアが違うとは言え同じネタを3回やるのは憚れるとも考えられる。

「募集中」の名称が初めて登場してから既に1年以上が経過しているが、「Age16」としての登場から4年の時を経て名称変更した「ビビッドカラーエイジ」という例も存在するため、一概にもう改名はないとも言い難い。

正式名称は永遠に決まらない、というのもまた本ユニットらしいし、ふさわしいユニット名が決まるのならばそれもまたおめでたい。

新ユニ募?

辻野あかり・砂塚あきら・桐生つかさボイスアイドルオーディション(VIA)3人組(辻砂桐)を1ユニットとする概念。
ユニ募と違って公式の呼称はないため、『新ユニ募』『真ユニ募』『VIA/VA組』『Brand new/Bn組』など呼び方は様々。
中には『ユニ募』自体があかり・あきら・つかさの事だと認識している人もいるようで、『HappyNewYell!!!』のコメントや感想である程度観測されている。

言うまでもない事だが、省かれた夢見りあむを蔑ろにしている訳ではない……かと言うとそうでもなく、りあむのキャラクター性もあって『弄り』に使われる事も多い(もちろん本格的なキャラディスではなくネタとして)。ちなみにりあむは『Brand New!』イベントに3人を食う勢いで出張っている。

脳が破壊されたりあむ。


また、この3人+りあむ(或いはユニ募+つかさ)という組み合わせもあり、「#会社名募集中」という非公式のユニット名が用いられることがある。

no title



ユニ墓

募(つのる)ではなく墓(はか)。
ユニ募に関する何かしらの公式供給が有った時に、尊死もしくは嬉死した担当Pが入る。

2020年の夏頃に発生した概念で、特に8月末から9月上旬にかけての畳み掛けるような供給(あきらボイス実装、りあむフェス限、りあむが5周年記念曲「GoJustGo!」のセンターに抜擢、ユニ募全員登場&あかり初発声の5周年CM、VIA組出演の5周年生告知&あかりボイス告知、あかりボイス実装……ここまで僅か20日)に対して「運営はユニ募Pを殺しにかかっているのではないか?」と言われるようになり、定着した。


関連タグ

アイドルマスター
アイドルマスターシンデレラガールズ
辻砂夢辻野あかり砂塚あきら夢見りあむ
シンデレラガールズユニット

関連記事

親記事

辻砂夢 つじすなゆめ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「#ユニット名募集中」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8975

コメント