ピクシブ百科事典

(有)チェリーベル

ゆうげんがいしゃちぇりーべる

声優の櫻井孝宏・鈴村健一・松来未祐の3人がパーソナリティを務めていたラジオ番組のこと。
目次[非表示]

人類に必要なもの、衣、食、住、そんなものはもう古い!

古臭い!

我々に今必要なのは作る、売る、稼ぐ!

人類の三大欲、食欲、性欲、睡眠欲、そんなものはノッセンキュッ!

いらねーや☆

我々が今求めるものは金力、物欲、金力、物欲!

これは二人の三十代中堅声優と未だお茶目なベビーフェイスが己のキャラもポジションも将来もかなぐり捨てて儲け話に邁進する番組である!

有限会社チェリーベル!!

(番組冒頭キャッチコピーより)

概要

文化放送の『超A&G+』で放送されていたラジオ番組。放送期間は2003年4月1日 - 2015年11月6日。
作品には「チェリーベル」のタグが主に使われている。
名前の由来はパーソナリティの「櫻井孝宏」と「鈴村健一」の頭文字から。
桜→Cherry
鈴→Bell

ラジオ番組らしくトークや企画をやるがここはあくまで「有限会社チェリーベル」、商品開発などをラジオ内で行い、リスナーから様々な意見を聞いて取り入れて実際に商品化してしまうのである。(例:丸の内ロールとのコラボラスク、チェリベ手帳…など)
このような会社設定を生かすため、公開収録は「第○回有限会社チェリーベル株主総会」というタイトルになっている。
キャッチコピー(というか企業理念)は「作る!売る!稼ぐ!」。
また、たまにだがゲストを呼ぶ時もある。

チェリーベルの社員(パーソナリティー)


誕生のきっかけ

元々は櫻井孝宏一人で経営(前番組の「(有)櫻井工房」」という番組のパーソナリティー)をしていたが、チェリーベルに櫻井工房を吸収合併されるというかたちで「(有)チェリーベル」が誕生し、鈴村健一が加入した。
その後、企画部員として松来未祐も加えて現在の体制になった。

謎のキャラクター

番組内ではたくさんの謎のキャラクターが生まれている。
それぞれの声担当は3人のうちの誰か。

  • チェリーベルマン(CV:鈴村健一
  • カルタマン(CV:鈴村健一)
  • 説教鬼1号2号(CV:櫻井孝宏、鈴村健一)
  • 櫻板かひろ先生(CV:櫻井孝宏)
  • 岩崎さん(CV:櫻井孝宏)
  • トンプソン(CV:松来未祐
…など。

番組内容

  • オープニングトーク

番組最初のトーク。
毎回リスナーから送られるムチャブリに答える時間でもある。

  • 商品開発会議(報告会)
上記の商品を開発するために行う会議及び進行状況を確認する報告会。
  • エンディング
番組のエンディング。締めのトークと来週のオープニングに実行するムチャブリを決める。
  • 即興企画(仮名)
商品の裏話をしたり、コントを始めたりフリーダムな時間。正式名はない。
毎回だいたい2個ぐらい行う。
  • お客様相談室
いわゆるふつおた。お客様(リスナー)からのお便りに答える。
…など。

開発商品

実際に開発された商品。商品は超A&Gショップで実際に買うことが出来る。

  • チェリベカレー
  • 邪カルタ
  • チェリーベル手帳
  • チェリベラスク
  • チェーリベルロール
  • 10周年記念CD(エンディングテーマにも使われている。)
…など。

テーマソング

  • オープニングテーマ

「MONEY」
アーティスト:浜田省吾

  • エンディングテーマ
「10周年だよ!全員集合!」
アーティスト:櫻井孝宏、鈴村健一、松来未祐

関連イラスト

0912
有限会社


ちぇりべとりお
【チェリーベル】ただいま仕事中!



最終回


2015年11月6日の放送を以て終了することが放送内で発表された(この回の内容は亡くなった松来氏への追悼の内容だった)。
2015年7月より松来未祐が病気のため休養に入る。そのまま櫻井と鈴村によるパーソナリティ2人体制で放送が続けられていたが、復帰への待望もむなしく、同年10月27日に松来が永眠。
その後関係者一同の協議の結果、
櫻井孝宏、鈴村健一、松来未祐の3人が揃ってこその『有限会社チェリーベル』である
(公式サイトより引用)
と確認し、2015年11月6日の放送を以て最終回となった。

関連タグ

ラジオ 超!A&G
チェリーベル
櫻井孝宏 鈴村健一 松来未祐

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「(有)チェリーベル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3015

コメント