ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

桜井海がtwitterで掲載している漫画。
ペットショップで売れ残っていた猫と、その猫を飼い始めた中年男性の物語。
暖かくも切なさのある物語が評判を呼び、2017年には書籍化(単行本発売は2018年)。
2019年月刊少年ガンガン4月号より紙面版連載も開始。
2021年1月から実写ドラマ化。
2022年1月からアプリゲーム『おじさまと猫 スーパーミラクルパズル』が配信中。

登場人物

CVは基本的にアプリでのキャスト、演は実写ドラマでのキャスト。

神田冬樹
CV:中田譲治(PVから続投)
演:草刈正雄
主人公のおじさま。一人で暮らしている中年男性で物腰はとても穏やか。
妻子持ちだったが、子供たちは独立し、妻とは死別している。
売れ残っていた猫を可愛いと思い購入し、「ふくまる」と名付けて暮らし始める。
猫を飼うのは初めてで、慣れないながらもふくまるに深い愛情を注いでいく。
かつては、世界的に有名なピアニストだったが、とあるトラウマから業界を離れている。

ふくまる
CV:花江夏樹 / 釘宮理恵(PV)
ドラマ版CV:神木隆之介
エキゾチックショートヘアで、1歳近くまでペットショップで売れ残っていた猫。
鼻くそのような模様が顔にあり、店でも他の客に「ブサイク」と言われいらない扱いされ鬱屈していたが、ひょんなことで神田に飼われ「ふくまる」という名前をもらう。

日比野奏
CV:櫻井孝宏
演:平山浩行
長年神田をライバル視しているピアニスト
母親が飼育放棄した猫・マリンを押し付けられる。
それに伴ってペットショップで用品を買い揃えている途中で偶然神田と遭遇し、以降は猫友達として交友を持つようになる。

マリン
CV:伊藤美来
日比野が飼うメス猫。
実は、ふくまるの姉で、顔立ちも似ている。

森山良春
CV:山下大輝
演:小関祐太
神田と同じ音楽教室に務める青年。
バンド活動もしており、大きな会場でライブをする事を夢見ている。

小林夏人
CV:小西克幸
演:升毅
神田とは学生時代からの親友であり、厳格な家で育った神田を度々外遊びに連れて行った悪友。
婿入りして名字が「高御堂」に変わっているのだが、「いまさら呼び方を変えるのも恥ずかしい」という理由で神田は今も「小林」と呼んでいる。
コミュ力が高く、初対面の相手でもグイグイと近寄る。

関連タグ

月刊少年ガンガン ガンガンONLINE


外部リンク

公式サイト
アプリサイト
pixivコミック内 本作紹介
pixivisionによる作者インタビュー
公式Twitterアカウント『おじさまと猫日記
作者pixivアカウント

関連記事

親記事

WEB漫画 うぇぶまんが

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「おじさまと猫」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「おじさまと猫」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3557372

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました