ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

青色イリコ作の都道府県擬人化Web漫画。

単行本は現在4巻まで発売されている。

作者が埼玉県出身のため、1巻は埼玉目線のストーリーが多い。


※青色イリコ氏本人による初期設定ラフ

最初のキャララフ


キャラクター

チーム北国

北海道:男性。マイペースかつおおらかな性格で男女問わずモテる。

青森県:男性。人見知りで一途な頑張り屋。りんごおじさんと一緒。

秋田県:男性。平凡な生活を望む苦労性。目新しいものに目がない。

岩手県:男性。文学好きの大人しい美少年。

山形県:男性。芋煮会に命を賭ける熱血キャラ。

宮城県:男性。東北一垢抜けていることにプライドを持つ。

福島県:男性。正義のために命を賭ける頼もしい人物。謎のあかべこ使い。


チーム関東

東京都(23区):男性。俺様何様東京様。他県=ベッドタウン。

神奈川県:男性。関東No.2。クールでマイペースなイケメン。

埼玉県:男性。東京の友達(下僕)。地味で真面目なオタク気質。

千葉県:男性。東京の友達(下僕)。東京を崇拝し、関東No.3を埼玉と争う。

群馬県:男性。東京の友達(下僕)。穏やかで優しくいつも笑顔。

栃木県:男性。東京の友達(下僕)。声が大きい。ジャージ着用。

茨城県:男性。東京の友達(下僕)。負けず嫌い。火事場では手から納豆を噴射する。


東京都(多摩地区):男性。23区の双子の兄。メルヘンチックな人。

大島:男性。東京に仕える謎のマッチョ。

新島:男性。東京に仕える謎のオカマ。

青ヶ島:男性。眼帯をつけている。涙もろい。


チーム中部

チーム甲信越

新潟県:女性。温和な性格のしっかり者。

山梨県:男性。武将顔のオッサン。

長野県:男性。頭脳明晰な青年。歌い上戸。

チーム東海(チーム愛知)

岐阜県:男性。不思議君だが合理的で時に辛辣。

愛知県:男性。自分大好きで派手好き。東京・大阪に対抗心を燃やす。

静岡県:男性。超草食系お坊ちゃま。

※チーム東海には三重も含まれる

チーム北陸

石川県:男性。浮世離れした芸術家肌。着物。ヘンタイ説あり。

富山県:男性。勤労ゆえスペックは高いが女性陣曰く「地味」。

福井県:女性。眼鏡は神秘。京都に対しツンデレじみた好意を見せる。


佐渡:いわゆる男の娘。新潟の弟。


チーム関西

大阪府:男性。ド関西。東京にライバル意識を持つ。

京都府:男性。はんなり&スパイシーな御方。眼鏡で着物。

兵庫県:男性。協調性と順応性が高いので男女問わず友人が多い。人格多し。

奈良県:女性。マツゲメイクがデフォルト。ドライな性格。関西弁を話さない。

滋賀県:男性。甲賀忍者の末裔で気配を消す事が得意。チーム内で存在を忘れられがち。

三重県:男性。伊賀忍者の末裔。動物好き。所属がはっきりしないのでチーム内での影は薄め。

和歌山県:女性。アラサーのため婚活中。必殺技はみかん潰し。


チーム中国

広島県:男性。威勢の良い好青年。

岡山県:女性。燃費が悪く食欲旺盛。セーラー服着用。広島に対抗心を燃やす。

鳥取県:男性。島根と瓜二つ。語尾が「~にゃ」。

島根県:男性。鳥取と瓜二つ。語尾が「~にぃ」。

山口県:男性。社会奉仕精神が高い。フグ子という恋人がいる。


チーム四国

香川県:男性。讃岐うどんが何より大事。学校でもうどんを打つくらい大事。

愛媛県:男性。みかんを愛するのんびり屋。

高知県:男性。四国の地位向上に燃える。熱い男だが虚弱体質。

徳島県:男性。阿波踊り命。体は四国、心は関西。大阪が好き過ぎて引かれる程。


チーム南国

福岡県:男性。九州の顔を自負している。

長崎県:自称妖精。少々エキセントリック。中性的な容姿だが多分男。

佐賀県:男性。自虐精神を胸に抱く。質素倹約がモットー。

大分県:男性。「ゆふいん」という謎のキメ台詞を持つ。

宮崎県:男性。討たれ強いお人よし。

熊本県:男性。頑固で融通が利かない。

鹿児島県:男性。熱しやすく冷めやすい性格。

沖縄県:男の子。さわやかな褐色肌。


関連タグ

Web漫画 都道府県擬人化

関連記事

親記事

WEB漫画 うぇぶまんが

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 488249

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました