ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

電話しろ!電話しろ!!で・ん・わ・し・ろ!!!(変顔)


笑ってはいけない青春ハイスクール24時より。


概要

埼玉県出身の日本俳優声優1993年5月19日生まれ。

アミューズ所属ののち、現在はフリーで活動中。


出生当初に大病を経験しており、最悪の場合生命に関わるほどだった。

本人も後に「今こうしてここに立てていると思うと、奇跡だなぁと思う」と語っている。

彼を2歳の頃から芸能の世界に送り出したのは母親であり、当時は「息子の生きた証を残したい」という想いが強かったという。

子役の頃から多くのドラマ映画に出演しているが、声優としての実績も突出している。宮崎駿作品2本を含む、ジブリ配給の長編アニメーション映画3本に出演している他、細田守新海誠監督作品で主人公を演じている。

第11回声優アワード主演男優賞受賞。


写真撮影趣味で、ピアノギターの演奏ができる。漫画ラノベをよく読むという。


同じく声優としても活動している本郷奏多と似ており、しばしば比較され、小さい頃は特に似ている。キリッとした美形イケメンの本郷と比較すると、神木は優しい顔立ちのイケメンである。

ちなみに、本郷ともかなり仲が良く、本郷曰く「もし僕が女性だとして結婚するなら隆ちゃん」らしい。

また、梶裕貴とも親交があり、近年一緒にYouTubeチャンネルを開設するなどのコラボを行っている。他にも、同じ事務所の先輩・佐藤健や同世代である菅田将暉仲野太賀野村周平といった俳優陣だけでなく佐倉綾音といった女性声優とも親交がある。


創造神、恐竜(の人間体)、首長竜と意外な役所での出演経験もある(後述)。


主な出演作品

映画


ドラマ


アニメ


※1 『天気の子』(2019年)でも同名の役で出演

※2 『ドラえもん のび太の新恐竜』(2020年)でも同名の役で出演


関連イラスト

翔と健二とマルクルと無題


外部リンク

「アミューズ」公式プロフィール

神木隆之介 - Wikipedia


関連タグ

俳優 男優 声優 子役


Pile…2020年9月17日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で共演。元々、ラブライブ!西木野真姫を通じて神木がファンになったことから、番組側がサプライズゲストとして呼んだ。関連リンク

関連記事

親記事

男優 だんゆう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 587090

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました