ピクシブ百科事典

お酢ロボット

おすろぼっと

お酢ロボットとは、世界一お酢にくわしいお酢専用プレゼンテーションロボットである。
目次[非表示]

概要

全高180cm、重さ120kg。ボディは黒酢をイメージした漆黒のマジョーラカラー。
通称「酢ロボ」または「ヴィネガー卿」「ダース・ビネガー」など。

正式名称は「プレゼン・ロボ TYPE 02」だが、タマノイ酢(株)に正式採用された後「タマス博士」という名称が与えられ、タマノイ酢が協賛している食育イベント「ベジスタ」では物知り博士的なキャラとして登場している。

開発経緯など

2007年、創業100周年を迎えたタマノイ酢は記念事業の一環として、ハイビジョン映像とロボットを使ったお酢のプレゼンシステムを(株)ビルドアップに依頼。

これまで様々なアミューズメントコンテンツに携わり、ビオランテ製作等の実績もあるビルドアップはロボット単体の開発だけではなく、映像、音響等の演出を含めたプレゼンシステムそのものを請け負った。
スターウォーズに出てきてもおかしくないほどの威圧的な外見は開発者の狙いであり、親しみやすい口調とのギャップを狙ったもの。

お酢ロボット
スパロボ参戦決定。


発表後、各地のニュースサイト等で取り上げられ、インパクトのある外見が話題になりスターウォーズの映像と組み合わせたコラ画像なども作られた。

その後、タマノイ酢本社内の会社案内用シアター「サイバートリップ」に設置され、社内見学者に向けてのプレゼンを披露し続けている。

二次創作

MUGEN』キャラ製作者であるウケゲ氏が自画像代わりに使用している事が多い。
また、ウケゲ氏がMUGENで制作したコンプゲー「ロックマン∞ ~氏ね、Dr.ビネガー!~」では
悪の科学者Dr.ビネガーとして登場している。

関連タグ

ロボット ロボレン

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「お酢ロボット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7625

コメント