ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

龍が如く0にて佐川司が、自分を裏切った真島吾朗に向けて言い放った言葉。

裏切られたことに対する怒りと悲しさが入り混じったその表情は、どこか狂気を孕んでいる。


経緯編集

極道社会への復帰を渇望していた真島は1988年の12月のある日、佐川から「極道への復帰の口利きをする代わりに『マキムラマコト』という男の殺害を成功させろ」という取引を持ちかけられ、真島はこれを了承。


しかし、実際には「マキムラマコト」は盲目の女性で他の組織からも追われていることを知り、彼女の過去を知る李文海から事情を聞かされ、マコトを守ることを決意する。

その一環として結婚詐欺師の女をマコトに見せかけて殺すという計画を立てた文海だったが真島はこれを拒否し、口封じしようとした文海は真島に返り討ちにされる。その後、暗殺計画は代行者が代わりに実行したため、事なきを得たかに見えたが、その代行者が鬼仁会会長・西谷誉であった事に加え、真島に殺害を命じた佐川にもマコトの生存を知られてしまい、佐川に脅迫・買収された仲間の中国人の手引きによって真島たちは襲撃を受けてしまう。


何とか車を発進させ蒼天堀から脱出しようとする文海だったが、エンジンをかけた瞬間、車は大爆発を起こし文海は爆死。真島も爆風に巻き込まれ重傷を負ってしまう。


「お前さぁ ひどいよ」

「なんで俺に嘘ついちゃうの?悲しいじゃん」


そこに現れたのは、真島の裏切りに対し静かに怒りを燃やす佐川だった。車に仕掛けられた爆弾は、真島達の動きを察知した佐川が仕掛けたものだった。


「今度は俺もちゃんと約束守るつもりだったのによぉ?」

「女殺したら嶋野んとこに戻してやるって約束したもんな?」

「なのに なんでこんな真似すんの?嘘つかれたら お前のこと助けてやれないよ」


もう殺すしかなくなっちゃったよ


「でもいいよな?2人一緒に 殺してあげるから」


そう言って真島に銃口を向ける佐川だったが、背後から世良勝に撃たれ、真島も世良に気絶させられるのだった。



突然の流行編集

……と、上記を見れば一貫してシリアスな場面なのだが、何故か2024年5月末頃から突如としてXや掲示板などで流行り初め、殺意が湧き上がった際にこの台詞やシーンが使われるようになった。



関連タグ編集

龍が如く0 佐川司

meme Twitter発のネタの一覧

関連記事

親記事

佐川司 さがわつかさ

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54056

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました