ピクシブ百科事典

アオイ・セノー

あおいせのー

アオイ・セノーとは、アニメ『舞-乙HiME』のキャラクター。

CV:新谷良子
ヴィントブルームの宮殿に仕えるメイドの女性。
以前はオトメを目指していたようだが最終試験を放棄し断念。
パールオトメのチエとはその時知りあった仲で、マシロのことでたびたび相談にのってもらっていた。

マシロの事を本当に大切に思い、好きで今の仕事に就いているが、彼女の奔放な振る舞いには少々手を焼いており、早く乙HiMEと契約して欲しいと思ったりもする。
その様子は主従というよりも年の離れた姉妹のようで、善き女王になろうとするマシロを優しく見守る。マシロもアオイを信頼しているようで、自分の悩みなどを打ち明けていた。
マシロへの愛情はアルタイの策略で国を追われ難民となった際、それまでのマシロの行いに苦しめられたミミ達の怒りからマシロを守るために自ら崖に身を投げたほど。
この一連のシーンは屈指の名場面として公式サイトの人気投票でも高い票数を得ている。
幸いアルタイのマシロ捜索隊に発見され一命を取り留めるが、ヴィント城へ幽閉されてしまい、戦争終結間際にチエに無事救助された。戦後はマシロのメイドに復帰する。

前作の瀬能あおい。前作では髪をおろしていたが、今作では三つ編みに結って左肩から垂らすヘアスタイル。チエとの関係は前作同様。

関連タグ

舞-乙HiME マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム メイド

pixivに投稿された作品 pixivで「アオイ・セノー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1031

コメント