ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ブンセンの主力商品のひとつとなるのり佃煮。
1951年に発売を開始し、10年後に「アラ!」と命名された。
ブンセン自体が兵庫県のメーカーということもあり、日本アルプスから東では知名度がほとんどなく、また京阪神ですら取り扱い店舗は多くないが、ネーミングセンスのよさもあってシリーズ化されており、通常の「アラ!」のほかにも多数のバリエーションを持つ。

現在発売中のもの

  • 大瓶タイプ

・アラ!
・しいアラ!(刻みシイタケ入り)
・しそアラ!(しその実入り)
・わさびアラ!
・かつおアラ!
・無添加きのこアラ!
・無添加松茸アラ!

  • 小瓶タイプ
・アラ!っこ
・しいアラ!っこ
・しそアラ!っこ
  • スパウトタイプ
・30%減塩アラ!
・30%減塩しいアラ!
・30%減塩しそアラ!
  • 小袋タイプ
・減塩アラ!
・ひじきアラ!
・無添加アラ!
  • パックタイプ
・生アラ!

過去に存在した商品

  • 大瓶タイプ

・なめ茸アラ!(1970~80年代に存在。その後前述の「きのこアラ!」として復活)
・ゆずラ!(1970~80年代に存在。ゆずの皮入り、もしくは柚子胡椒入りのいずれかだったと思われる。なぜ「ゆずアラ!」ではなかったのかは不明)
・ナルトアラ!(1970~80年代に存在)
・マア!(前述の「かつおアラ!」の前身にあたる)

余談

2019年6月に日本経済新聞社が発表した、「日経POSセレクション2019」(小売店の販売時点情報管理データをもとに、この1年間売上を伸ばした人気商品を取り上げた賞)のひとつとして、この「アラ!」が選出された。

・地元の兵庫県のテレビ局・サンテレビで、かたつむりの歌のピアノ伴奏に合わせてひたすら「アラ!」を連呼する本商品のテレビCMがかつて流れていたことでも知られている。
またこのCMには、本商品に限らずブンセンの主力商品を取り扱った「出席取ります」編もあった。
テレビCM自体はすでに流れていないが、現在はラジオCMが健在である。

関連

公式サイト

桃屋・・・「アラ!」と同様ののり佃煮「江戸むらさき」シリーズを販売している。こちらは全国区。

関連記事

親記事

ブンセン ぶんせん

コメント