ピクシブ百科事典

アル・パウエル

ぱうえるじゅんさぶちょう

アル・パウエルとは、映画「ダイ・ハード」シリーズの登場人物。
目次[非表示]

概要

ダイ・ハード初代と2におけるジョン・マクレーンの相棒。ロサンゼルス市警の警察官で、彼にとって数少ない理解者。トゥインキーというスポンジケーキのジャンクフードが好物。なお妻は妊娠している。

日本語吹き替え


ダイハード1
内海賢二  ※DVDソフト版
坂口芳貞  ※テレビ朝日版
富田耕生  ※フジテレビ版

劇中の活躍

普段は庶務を担当していたが偶然、ナカトミ・プラザ付近のコンビニで好物のトゥインキーを購入していたところナカトミ・プラザを調べるようにと指示を受け、受付ロビーで調査を行うがハンス・グルーバーら一味の演技に気付けず一度はその場から去ろうとしたものの、マクレーンがビルから投げ落とした敵の死体に気付き、ハンス・グルーバーら一味による事件へ関わることとなる。


以下ネタバレ注意!!









過去におもちゃの銃を持っていた子供を誤射してしまったことがあり、トラウマにより発砲ができずにいた。

外から事件の状況を見届けつつ、マクレーンと無線で交信し孤軍奮闘するマクレーンを常に励ましていた。終盤、人質にされていた妻ホリーを救出して生還したマクレーンとようやく初対面を果たす。

しかし、マクレーンによって倒されたはずのハンスの部下カールが、弟の敵討ちにマクレーンを殺そうと追ってきたが、咄嗟の行動でパウエルは拳銃でカールを射殺。ここで過去のトラウマを克服した……。

『ダイ・ハード2』では、内勤を務めており、マクレーンの依頼を受け、彼から頼まれた調査について伝える。

コメント