ピクシブ百科事典

ハンス・グルーバー

はんすぐるーばー

ブルース・ウィリス主演のアクション映画『ダイ・ハード』の登場人物。
目次[非表示]

キャスト

アラン・リックマン

吹き替え

有川博(テレビ朝日、日本テレビ版)、内海賢二(フジテレビ版)、小林勝彦(ビデオ、DVD、BD版)

概要

ダイ・ハード1でジョン・マクレーンの妻・ホリーが務めているナカトミ商事の本社を占拠した武装窃盗団のリーダー西ドイツ過激派の一員であるが、今回の事件で組織から除名させられている。
最初っからナカトミビルの地下金庫にある債権6億ドルを強奪するのが目的で、世界中に収監されているテロリストの解放というのは本来の目的を警察やFBIの目をごまかすためである。

頭脳犯らしく自ら手を汚さず(ナカトミ商事社長やホリーの同僚は自ら射殺しているが)部下のカールに指示をする、マクレーンが裸足であると知ると否やガラスを撃つ、FBIのテロ対策を先読みしたり、弟トニーを殺され激昂したカールを抑えるなど、知略・統率力に長けている。
クライマックスのマクレーンとの最後の戦いではホリーを人質に取るも、背中に隠し持っていた銃で撃たれた際、ホリーと共にビルから宙吊り状態になる。最期はマクレーン夫妻を道連れにしようとしたが、マクレーンの機転で単身ビルから転落死した。

なお、ハンス役を演じたアラン・リックマンはこれがハリウッドデビュー作である。

余談

  • 彼の断末魔となった終盤のナカトミビルからの転落シーンの撮影では、リアリティを追求した監督とスタント・コーディネーターの一計により、撮影前の打ち合わせで「3つ数えたら落とす」と前もって言われていたにも関わらず、カウント「1」で落としたため、ハンス役のアラン・リックマンは演技する間も無くの表情で落下させられた。この表情に監督らは大満足したが、まんまとハメられたリックマンはその後しばらく人間不信に陥ったそうな。
  • 『ダイ・ハード3』でジェレミー・アイアンズ演じる武装強盗団のリーダーのサイモン・ピーター・グルーバーはハンスの兄である。(人物の設定、両者の出身国などが同じ) 兄弟揃ってテロリストの皮を被ったコソ泥であり、5作目「ダイ・ハード ラストデイ」ではグルーバー兄弟のオマージュとなるシーン・演出が盛り込まれている。


関連タグ

アラン・リックマン ダイ・ハード

pixivに投稿された作品 pixivで「ハンス・グルーバー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10426

コメント