ピクシブ百科事典

アース・ウィンド・アンド・ファイヤー

あーすうぃんどあんどふぁいやー

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けないに出てくるスタンドの名前。
目次[非表示]

概要 


本体は支倉未起隆。彼は自称宇宙人であり、またスタンド能力を引き出す矢が「刺さらず弾かれる」という状態になった事もあって、「矢が作り出したスタンド能力」なのか「スタンドに近い超能力」なのかは結局の所不明なままである。
矢自体が彼を選んだのは確かだが、矢を使った吉良の父親も困惑していた。
実は同名のスタンドが第六部でも登場するが、そちらは単行本化の際に「プラネット・ウェイブス」と改められている。

能力


身体の一部や身に付けているものを、別のモノに変身させる事が出来る。変身したものは一般人でも視認できるようだが、逆に未起隆自身は他人のスタンドを視認出来ない。
構造が複雑なものや、動力となるものには変身できない。また「地求人の顔は見分けにくい」ということで、お札に変身した際には顔が微妙に本物と違っていた。
尚スタンドといいより未起隆自身の体質の問題で、サイレンの音を聞くと変身を維持できなくなる。

元ネタ


アメリカで1970年代に活躍した、アフリカ系アメリカ人によるファンクミュージックバンド。
『宇宙のファンタジー』等が有名。どちらかと言えば本国よりも日本で高い人気を誇り、幾度も来日している。

関連タグ

ダイヤモンドは砕けない ジョジョの奇妙な冒険

関連記事

親記事

スタンド すたんど

兄弟記事

コメント