ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

イシュキック(Fate)

いしゅきっく

イシュキックとは『Fate/Grand Order』に登場するキャラクターである。(メイン画像の白い恐竜)
目次 [非表示]

この記事にはネタバレが含まれます。


概要

Fate/Grand Order第二部第7章『黄金樹海紀行 ナウイ・ミクトラン』後編で登場したディノス(恐竜人類)の一人。


そしてこの異聞帯におけるアーキタイプ:アース

地下世界ミクトランの第七層、観測所メツィティトランを拠点とし、異聞帯の歴史その全てを観測し続けた存在。


アーキタイプ:アースはその世界の霊長と同じ姿となる関係から異聞における霊長、ディノスの姿で誕生している。


人物

外見は60メートル以上ある白いディプロドクス(恐らくアルビノ)。

少しシャイではあるが礼儀正しい聡明な女性。


600万年前に生み出された星の頭脳体、アーキタイプ:アースとされ、テペウとは観測所時代の元同僚という間柄。

彼の事は「テペウ兄」と呼び、他のディノスとは異なり様々な知識も有し、特別なディノスである自分に遠慮なく(少し辛辣に)意見する彼を慕っている。

当然ながら彼女の方が遙かに年上だが、精神面での成長が無い為、自らを『永遠の1歳』と発言している。


テペウいわく、「繊細でいじけると三日は使い物にならない」。


能力

第七層に居ながら第二層を光景を視認できる等、ミクトランで起きる事象を記録する存在。ただし音は拾えない。

本人は巫女であると呼称している。


またアーキタイプ故に異聞帯の概要も理解している。


関連イラスト

LB7ログ他センシティブな作品


関連タグ

黄金樹海紀行ナウイ・ミクトラン

アーキタイプ:アース

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 100491

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました