ピクシブ百科事典

エデリー・ブーツホルツ

えでりーぶーつほるつ

エデリー・ブーツホルツは、新世紀GPXサイバーフォーミュラに登場するレーサー。

CV:龍田直樹

概要

サイバーフォーミュラ第10回大会出場選手。ロシアチーム『ミッシングリンク』所属。ロシア出身だが、ドイツ育ち。家族は母親のみ。好きなものは甘いものと辛いもの。深酔いするとコサックダンスを踊る。
F1時代の菅生修のライバルだったが、事故によって左目左腕を失う。その後、スミスによって高性能の機械義手と義眼、専用マシンミッショネルを与えられサイバーフォーミュラレーサーとしてレース界に復帰。スミスの手駒として働く。
幾度も妨害を防いだナイト・シューマッハが修と気がついた人物でもある。進退を懸けたレースに挑むも抹殺しに来たスミスを提供した車体ごと返り討ちにする。
スミスの死後は純粋なレーサーとして活躍し、風見ハヤトの最年少チャンピオン獲得にも手を貸している。

 医療技術の革新により、義眼や義手の性能が向上し普通の健常者と見分けが付かないほどになっている。ミッショネル系列はサイバーキー要らずであったが、11回大会以後は彼の意向で通常コックピットに変更されているが、パネルの見易い配慮もより精錬されている。

関連項目

菅生修 

新世紀GPXサイバーフォーミュラ

pixivに投稿された作品 pixivで「エデリー・ブーツホルツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10173

コメント