ピクシブ百科事典

エロステータス

えろすてーたす

エロステータスとは、RPGなどのステータス画面を模して、またはステータス画面そのものを用いて、対象の性に纏わる能力や状態を表現したものである。
目次[非表示]

概要

ゲームにおけるステータスは、基本的には対象のキャラクターの能力や状態、技術や経験などを、数値や評価によって客観的に表し纏めたものである。
頭にエロを冠したエロステータスは、その中でも性経験など特に性的な要素を表し纏めたものである。
HPや攻撃力などの一般的なRPGで見られる能力値に感度などの性的な能力値を並べたり、職業やスキル、装備などが卑猥なものになるなどが代表的な使い方である。
また、ステータス自体は名前とHP、MPだけのような簡易なもの(RPGにおける戦闘中の簡易ステータス)にして、メッセージウインドウと戦闘ログを併記する形式の作品にもこのタグが用いられている。
こちらは主に対象のキャラが今何をされていて、どのくらいの影響を受けているかを客観的に描くのに使われている。

無機質に、無慈悲に、客観的にそのキャラクターの置かれている状態や経験といったものを書き並べ暴露することや、連作や差分を用いてそのステータスが変動していく様子、快楽を数値化してその大きさをイメージさせることが魅力となる。かもしれない。


特徴

エロステータスでピックアップされがちな物や、一般的なステータス画面と趣を異にするところとしては、以下のようなものが多く見られる。

HPやMPはダメージが入ることによって、対象がいかにピンチであるかを数値で明らかにするのによく用いられる。
攻撃力などの一般的なRPGで頻出する能力は、主に衰えや喪失を通じてキャラクターの破滅を演出するのに用いられる。
職業やジョブ、スキルや装備などは、性奴隷などの性的な職業にされたり、魔術や剣術のような強そうな能力が性技に置き換えられていったり、大人の玩具エロ衣装や呪いのアイテムなどを装備させられる、また何らかの性癖肉体改造などがスキル扱いで付加される、などの形でそのキャラクターの変貌を描く。
性経験は、最初は処女性ないし初心さを、後々は数値が増えインフレしていくことで、対象がどんなに淫らな存在になっているかを演出する。
そのほか状態異常、肉体の開発具合、実績や称号など、描ける要素は多岐に渡る。
また、責め側として設定されたキャラクターには、どれだけ犠牲者が抗いがたい相手であるかを示すべく、HPや攻撃力などのステータスが高く設定されているパターンも存在する。


関連イラスト

R-18注意
イラスト1
イラスト2 戦闘ログを並べる形式の例


関連タグ

eratoho 性的なステータスを高めていくのが目的の一つとなる調教シミュレーション
淫紋 発情 尿意 触手服 媚薬

ゲーム

エロトラップダンジョン エロRPG 
それぞれ、エロステータスとほぼ必ずセットとなる創作ジャンル

関連記事

親記事

ステータス画面 すてーたすがめん

pixivに投稿された作品 pixivで「エロステータス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21649029

コメント