ピクシブ百科事典

エロトラップダンジョン

えろとらっぷだんじょん

Twitter発祥の診断メーカー、またその結果を用いた作品に用いるタグ
目次[非表示]

概要

エロトラップダンジョンとは、エロトラップだらけのダンジョンを題材としたゲームブック風の診断メーカーのことである。
流行の先駆けとなった@mitake2359氏制作の診断メーカーでは、キャラクターの名前、現在挑んでいる階層や残りHP、状態異常を入力して診断にかけ、得られた結果からダメージなどを計算してゴールに着けるか判定していくゲームとして作られている。
計算式については診断メーカー製作者が用意しているデフォルトのものもあるが、描きたい方向性によってHPを増やしたりダメージが多くなる計算にしたりと、個人個人で工夫しているケースもある。
結果の内容は多岐に渡るが、触手淫魔などに襲われる、拘束され電マなどの機械による責めにあう、催眠淫紋媚薬で蕩けさせられるなどほとんどがエロい目に合うもの。

基本ルールでは初期HP500、ゴールは15階、絶頂回数の分ダメージに、失神したり屈服してしまうとさらに固定ダメージ、状態異常でさらに変動となっている。
なお、以前は初期HP50、ダメージは絶頂回数の1/10(端数切捨て)が基準で固定ダメージもそれに合わせて低く設定されていたため、古い作品ではそちらに従っているものが多い。

普通にゲームとしてプレイしたとしても時たま100単位の絶頂を迎えてしまう快楽地獄にぶち当たってオーバーキルされたり、転移魔法によってダンジョンの外に放り出された挙句追加の責苦を被ったりするなど、診断の引き如何では何度となく攻略失敗となってしまうことがある。
下手すると一番最初にそれらを引き当てて半ば門前払いさせられることもある。だが、それもまたいい。
なお、特に何も起こらないことや逆に回復を図れる結果も出ることがある。

pixivではこの診断結果を元にイラストや漫画などにする遊び方が為されている。
言うまでもないだろうが、元の診断メーカーにもR18の表記があり、ほとんどのイラストがR-18となっている。




関連イラスト

R-18注意


外部リンク

エロトラップダンジョン

その他に

など、派生診断も

関連タグ

R-18エロトラップトラップ

pixivに投稿された作品 pixivで「エロトラップダンジョン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11487348

コメント