ピクシブ百科事典

エーテル圧縮

ぞでぃあっくがつよいわけ

世界樹の迷宮3のキャラクター「ゾディアック」のスキル。使用後、炎・氷・雷の3色属性攻撃が1回だけ強化される。
目次[非表示]

概要

世界樹の迷宮3のキャラクター「ゾディアック」のスキル。使用後、炎・氷・雷の属性攻撃かつ「使用した直後の行動」が強化される。強化率は物理属性(斬・突・壊)に対して同様の効果をもつ『チャージ』が最大で260%なのに対して、こちらは最大で300%まで増加する。しかし、消費TPはチャージの2倍の12もある。 同じくゾディアックのスキル特異点定理(弱点を突いた際にダメージがさらに倍加されるスキル)と組み合わせれば恐ろしいダメージになる。

Lv 1  2  3  4  5 
消費TP 8 9 10 11  12 
dam倍率 220% 240%  260%  280%  300%  

対象は幅広く、純属性である3色星術を始めとして、物理と3色属性双方の性質を併せ持つ複合属性や、果ては鍛冶やオイルで武器に属性が付与された通常攻撃にも効果がある。 バリスタのバラージやモンクの壊炎拳のような複合属性は物理属性用のチャージでも同様に強化できるが、強化率の関係からこちらの方が強い。

次ターンの行動ではなく、使用した直後の行動に強化が乗る。そのため、リミットの発動タイミングには注意。エーテル圧縮!→圧縮のターンに武息で回復!→次ターン星術発動! …あれ…威力が…?ということが起こりうる。
また、行動速度に大きなマイナス補正がかかるらしく、シノビが使用してもバリスタの行動より後に発動する。



このスキルと属性リミットスキル(業火・絶対零度・渦雷)を組み合わせた通称「圧縮リミット」は非常に強力。 全体攻撃のため素の威力が心許ないバラージも、これの3倍加によって十分なダメージソースとなる。

エーテル圧縮、チャージ完了―
「壊・炎・拳!!!」



タグ

世界樹の迷宮 世界樹の迷宮3 ゾディアック 特異点定理

外部Link

世界樹の迷宮3Wiki  - エーテル圧縮
SQ用語辞典 - エーテル圧縮(スキル)

pixivに投稿された作品 pixivで「エーテル圧縮」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11879

コメント