ピクシブ百科事典

エーデルワイス号

えーでるわいすごう

エーデルワイス号とは、「戦場のヴァルキュリア」に登場する戦車である。

概要

イサラの父、テイマー技師によって設計された戦車
軽戦車が主体のガリア軍においては珍しい、攻勢主体の中戦車である。
自動装填装置や傾斜装甲など、設計された時点では革新的といえる技術を取り入れた大胆な設計に加え、非常に軽快な機動力を備えており、現代の戦車とも互角に渡り合える性能を持つ。
軍において運用されることなく、ギュンター家のガレージに眠っていたが、イサラの手によって常に稼働可能な状態にメンテナンスされており、帝国軍によるブルール侵攻の際、ウェルキンとイサラによって起動する。
以降、ガリア公国義勇軍第7小隊に参加したウェルキンの乗機として、数々の戦場を駆け巡ることになる。

乗り物でありながら、キャラクターに負けないほどの人気を誇っており、ついにはボークスからインジェクションキットが発売されることとなった。

関連タグ

戦場のヴァルキュリア
ウェルキン・ギュンター
イサラ・ギュンター

pixivに投稿された作品 pixivで「エーデルワイス号」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21862

コメント