ピクシブ百科事典

オカルト研の人

おかるとけんのひと

アニメ『けいおん!』および『けいおん!!』に登場するモブキャラで、主に桜が丘高校オカルト研究会に所属する2人組の女生徒を指す。
目次[非表示]

cv:杉浦奈保子(推定)、那瀬ひとみ

概要

制服の上から羽織った黒いマントがトレードマークで、本格的な登場はアニメ第2期より。その際の立ち位置はほぼ固定されており、向かって左側の子(CV:杉浦奈保子?、通称オカルト研A)は太めの眉毛が、右側の子(CV:那瀬ひとみ、通称オカルト研B)は某キャラに似たおかっぱの髪型をしているのが特徴である他、2人とも眼鏡をかけている。なお、声の出演については右側の子のみ担当声優のブログで明らかとなっている(オカルト研Aに関してはEDのクレジットなどによる推定)。

1期8話で新入部員の勧誘をしている場面で初登場。2期15話で、マラソン大会で走りながらUFOについての話をしていた。その後の学園祭では石碑の模型やキャトルミューティレーションの考察についての展示を行っており、第19話では友人である木下しずかとのつながりから3年2組の演劇を襲ったピンチに協力し、ロゼッタストーンの模型を貸し出す。またその事がきっかけとなって軽音部(特に平沢唯)とも友好関係を築き、第20話のライブには自分たちの展示を一時留守にしてまで訪れていた(この際にはHTTシャツもしっかり着用している)。

2人とも淡々としたしゃべり方で、あまり感情を表に出す性格ではないようだが、上記の描写を見る限り友情に厚く、義理堅い一面もあるようだ。なお、けいおん!!3年2組の一員である清水響子の姉がかつてオカルト研の部員だったらしいが(けいおん!!BD第8巻の付属特典より)、それらしき人物の姿をアニメ1期の第1話、平沢唯が軽音部の部室に向かうシーンの画面後方などで確認することができる。

ちなみに、後に公開された『映画けいおん!』にもしっかり出演。唯に卒業旅行のおみやげを聞かれた際に放った、「ネッシーの写真が欲しい」という渾身の(?)ギャグを素直に受け止められて逆に困惑したり、終盤で行われた教室ライブにはわざわざ部室からロゼッタストーンの模型を持って駆け付けたりと、TVシリーズにも増して豊かな表情と印象的な活躍を見せてくれた。

関連イラスト

46
Listen!!


92/100オカルト研活動風景



関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「オカルト研の人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39845

コメント