ピクシブ百科事典

オタユリ

おたゆり

アニメ『ユーリ!!! on ICE』の二次創作BLカップリングのひとつ。

概要

オタベック・アルティン×ユーリ・プリセツキーBL(腐向け)カップリングの略称。
共にフィギュアスケートの選手。18歳と15歳で、身長差は5センチ。

グランプリファイナル開幕前日に、バルセロナの街で熱狂的なファンに追いかけ回されていたユーリをオタベックがバイクで救い、逃走。
その様はヴィクトル・ニキフォロフに『ロシアの妖精をカザフの英雄がかっさらう』と表現された。
その後、オタベックは5年前のサマーキャンプでユーリと出会っていたことを告白。(ユーリは気付いていなかった)
そして、中性的で繊細な容貌から普段は妖精や子猫に例えられるユーリのことを、「一度見たら忘れられない、ソルジャーの目をしていた」と表現した。
オタベックがユーリに「俺と友達になるのか? ならないのか?」と尋ね、ユーリが快諾。
ユーリは初めて誰かに友人になろうと言われ、二人は「友達」の握手を交わした。
後に二人で一緒にいるところを目撃された際、基本的に無愛想なユーリが楽しそうな表情でオタベックに何事かを喋っている。

なお、この二人は今まで本編で関わりが無く、初めて会話及び上記のような関係になったのが10話(最終回2話前)であるため、遅咲きのカップリングと言える。

関連タグ

YOI【腐】 オタベック・アルティン ユーリ・プリセツキー 年上×年下

pixivに投稿された作品 pixivで「オタユリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30324285

コメント