ピクシブ百科事典

オフタルモサウルス

おふたるもさうるす

オフタルモサウルス《目のトカゲ》とはジュラ紀後期に生息していた水棲爬虫類である。

データ

全長約3.5~4m、重0.5~1tほどの中型の魚竜の仲間である。
魚竜のには、眼球の周りにの板で出来たがあり、水中での圧力から、眼球を守っていた。この魚竜は、その眼球が特に大きくなっていた。尾鰭は、ほぼ半月状の進化していた。

関連タグ

魚竜

pixivに投稿された作品 pixivで「オフタルモサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 101

コメント