2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

詳細

アンセリスの愛剣。
トライガルドの端にある町に住む鍛冶師、ヒカミにアンセルの育て親がアンセルのためにと依頼したもの。
鍛冶師とアンセルは面識もあり、ときどき研磨をしに行っているようだ。
片手でも両手でも持てるように改良されている。
一見重そうだが<<羽石>>の一部を使っているため、使用者に重さを感じさせることはない。
しかし、それは使用者にだけ効果があるので、相手が攻撃をくらう際にはカリエンテの従来の重さが圧し掛かってくるらしい。

重さ:135kg
炎の魔力
羽石の一部

尚、「カリエンテ」はスペイン語で「熱い」という意味である。

最近のカリエンテ

形が自在に変わる。擬人化の話もあがっている。擬人化に関する詳細はあもかにっ!を参照。

関連タグ

アンセル 白髪教団

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「カリエンテ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「カリエンテ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18127

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました