ピクシブ百科事典

ガンダム・セブンイレブンカラー

がんだむせぶんいれぶんからー

ガンダム30周年を機に生まれたセブンイレブン限定カラーのガンダムの事である。
目次[非表示]

概要

機動戦士ガンダム30周年を記念して生まれたカラーバリエーションの一つで、セブンイレブンカラーのガンダムの事である。グレードは一般販売のものは全てHGで統一されている。正式名は「セブン-イレブンオリジナルカラー」。
30周年を迎えた2009年に全国のセブンイレブン店舗でガンプラを初めとする商品が発売された。

色の組み合わせはセブンイレブンのロゴでも強調されている緑タイプ、セブンイレブンの制服をイメージした小豆色&ピンクタイプ、おそらくセブンイレブンが独自ブランドによく付ける「金」を意識したゴールドインジェクションタイプの三種類がある。

RX-78-2ガンダム(セブンイレブンカラー)

セブンガンダム


セブンでガンダムフェアが開催されるたびに発売されてきたガンプラの中でもやはり初代は圧倒的にバリエーションが多い。
2009年11月、トリコロールをセブンのロゴと同じ緑×赤×オレンジで発売。ガンダムの青を緑に、黄色を橙に置き換えただけだがこれだけでも結構印象が変わる。

2年後の2011年9月には2009年版に新規ランナー・ステッカーを追加したリニューアル版が発売。このキット限定のセブンイレブンの看板を掲げたジャベリンが追加され、シールドは上からシールを貼るためにかさばらないよう十字架部分が扁平化した新規パーツが付く。もちろんランナー選択で2009年版を組み立てることも可能。

2012年4月にはガンダムフロント東京限定でVer.GFTが登場。これまでのと違い、小豆色&ピンクを基調としたカラーリングとなっている。のちに全国のセブンイレブンで販売された。

季節のものをば



2014年11月にはこれまでに類を見ないゴールドインジェクションカラーが登場。ただしゴールドとはいっても通常のガンプラでよく見られる黄土系のメタリックカラーである。

RX-78-2以外でセブンイレブン限定カラーとしてガンプラが発売された機体

●は緑、▲は小豆色&ピンク、■はゴールドインジェクションカラー

2011年9月

2013年

2月

9月

2014年

1月

5月

11月

2016年11月

※同時期にパーフェクトグレードユニコーンガンダムガンダムアストレイグリーンフレームの受注も開始。

関連タグ

ガンプラ カラバリ セブンイレブン コラボ

pixivに投稿された作品 pixivで「ガンダム・セブンイレブンカラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 278

コメント