ピクシブ百科事典

キャル・ディヴェンス

きゃる

キャル・ディヴェンスとは『Phantom』シリーズに登場するヒロインの一人。
目次[非表示]

公式サイトにはないネタバレを含みますので未プレイの方はご注意下さい。

CV:こおろぎさとみPS2版及びDVD-PG版) / 沢城みゆき(アニメ版及びXBOX版)

人物像

と慕った同居人の女性が主人公の吾妻玲二の所属しているインフェルノの抗争に巻き込まれ殺されてしまい、姉の仇を討ってもらうために主人公と同居することになる。
主人公は彼女を匿うために自身の暗殺業の助手にすることを挙げ、インフェルノから同居を認められた。しかしそれは主人公のその場しのぎのつもりだったが、皮肉にも後に彼女は本当に暗殺者としての素質を開花させることになる。
食欲は旺盛であるが、スラム育ちのため衣服には頓着がなかったため主人公に買ってもらう際にはおおはしゃぎした純真な幼女である。
ただ、虐待され、スラムという過酷な環境で育った過去から相応の強かさも持つ。
更に家事全般や機械いじり等もこなすと言う、育った環境が環境だったならあらゆる分野での卓越した才能を発揮したと思われる。

ドライ

ドライ


二年後のキャル。
主人公が敵を討った後、その報復として同居する建物が破壊され主人公は彼女が死亡したと思い、アインと共に主人公は国外に脱出してしまう。
それによって自身が捨てられたと思い込み、サイス=マスターに素質を見抜かれ、元より持っていた暗殺者としての才能に、サイスが自らの意思で人を殺せる意志の力を玲二から学んだ究極の暗殺者像として、激しき憎悪を磨き上げ吾妻玲二(ツヴァイ)の後釜として第三(ドライ)のファントムの称号を継いた姿である。
日本に滞在する主人公及び江漣と再び 対峙し、江漣に加え藤枝美緒も巻き込んだ主人公を巡る闘いを起こす。
性格は初代ファントムのアインとは対照的に直情的で後先考えず行動するタイプ。
やり場無き激しき怒りのまま行動するためサイスにさえ制御出来ないが、同時にその怒りが生む力に生来の才能の高さが加わり、『最強のファントム』と認識されている。
主人公への執着は強いツンデレを超えヤンデレであるが、彼への愛情と慕う気持ちの裏返しである。

関連イラスト

キャル
BANG!!



別名・表記ゆれ

ドライ キャル

関連タグ

金髪 幼女 ヤンデレ ポニーテール

pixivに投稿された作品 pixivで「キャル・ディヴェンス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25816

コメント