ピクシブ百科事典

キャロ・ル・ルシエ

きゃろるるしえ

アニメ「魔法少女リリカルなのはシリーズ」の登場人物。
目次[非表示]

CV:高橋美佳子

別名:エリオの嫁フェイト・T・ハラオウンが保護者となっている。なのはシリーズ主要女性キャラでも珍しい補助魔法メインの魔導師で、ミッドチルダ式のブースト系魔法とレアスキル「竜召喚」を使用する。ただし、彼女自身の戦闘能力は低い。

人物

使用するデバイスはグローブ型の「ケリュケイオン」。
天然でかわいらしい性格。しかし、強力なレアスキル故に能力を危惧した長老から故郷の集落を追放、フェイトに保護されるまでは各地を転々としていた。このような過去をもつため、彼女自身は「パートナー」という存在に強い憧れを持っている。似た境遇と同じ保護者を持つエリオ・モンディアルとは強い絆で結ばれており、Vivid以降は公私共にパートナーとしての信頼関係を築いていった。

経歴

『StrikerS』

10歳。
物語開始から第2話初登場までの間、フェイトの紹介で自然保護隊に入隊していたが、機動六課設立にあたり自ら転属を志願したことで機動六課に入隊。ライトニング分隊に所属し、「フルバック」を務める。世間知らずゆえに羞恥心が欠けており、サウンドステージ01でスーパー銭湯に行った際、男湯の更衣室に入るばかりか、エリオを女湯に連行する(ご丁寧に海鳴市の条例を確認したうえで実行)という大胆な行動に出た。

当初は自分のレアスキルを恐れるあまり、ブースト以外はほとんど何も出来ない状態であった。これはまだ、フリードリヒが制御できず、ちょっとした刺激で暴走して差別破壊を繰り返してしまうためであった。が、初任務でピンチになったとき、エリオの窮地を救いたいと願ったキャロの強い想いが「竜魂召喚」の完全制御に成功。以後は模擬戦でも完全制御できるようになる。ナンバーズによる機動六課強襲事件ではヴォルテールを感情任せに召喚してしまうも、その後は制御する術を学んだのか、洗脳されたルーテシアにはしっかりと制御していた。

機動六課解散後は竜召喚師として自然保護隊に復帰。任務に従事しつつ、学士としての勉学にも勤んでいる。そして、ルーテシアとは友人関係となる。

『ViVid』

14歳。
パートナーのエリオとは対照的に背はほとんど伸びず、ルーテシアにすらちびっ子呼ばわりされた。相方のエリオと並ぶとその差は歴然。模擬戦ではさすがに先輩の意地を見せたのかルーテシアとリオの2人がかりの攻撃を捌いていたが、コロナが撃墜したところで油断してしまい、なのはさんに撃墜される。昔に比べ性格が明らかに変わっている。
なお、自然保護隊に復帰に復帰してからもエリオと共にルーテシアの許を訪れているが、見事にキャラがあさっての方向に向かったルーテシアに相方共々ぶん回される。

『Force』

16歳
彼女もトーマと仲良くなっている。一方でリリィやアイシスとも仲良くなるなど、順調に交友関係を広げている。しかし、背丈は・・・。

二次創作では

百合ネタが多いなのはシリーズのキャラとしては珍しくエリオとの絡みが多い。ルーテシアの相手役も勤めることも多くViVidではその面が出ているがStrikerSでは事件後は不仲な所かむしろ仲が良くルーテシアに関してはエリオの話題がほとんどない。ただし、劇中では幼い故に恋愛感情を持っている様子はあまり見られず、エリオに対しても友達や兄妹として接する場面が多い。さらに、白竜を使役するつながりから白竜を嫁に持つ社長の声などを合成したネタ(別名:キャロ社長)も・・・。

関連イラスト

キャロたん
もういっちょキャロっ



関連タグ

リリカルなのは エリオ/エリオ・モンディアル ルーテシア・アルピーノ フェイト・T・ハラオウン 
機動六課
フリードリヒ ヴォルテール
キャロ エリキャロ エリオの嫁
海馬瀬人・・・同じ白竜使い繋がり

pixivに投稿された作品 pixivで「キャロ・ル・ルシエ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1887015

コメント