ピクシブ百科事典

ギィギ

ぎぃぎ

モンスターハンターシリーズのモンスターの一種。もしかしたら「毒フルフルベビー」。
目次[非表示]

概要

初登場は『モンスターハンター3(トライ)』(MH3)。
凍土の洞窟内に生息する飛竜種ギギネブラの幼体である。
手足がまだ未発達で、一見すると白いヒルのような姿をしている。
洞窟などの暗い所に生息しハンターを見つけると飛びかかり、身体に吸い付いて吸血してくる。
吸い付かれている間はスリップダメージを受け続ける他、血を多く吸うと体の大きさが一回り大きくなり、口から毒液を吐き出すようになる。

なお、体験版などで初めてギィギを見たハンターたちの間では、手足のないフルフルのような姿からもしやフルフルベビーの登場かと一時期話題になったとかならなかったとか。

余談

実は意外と多くの人に「可愛い」との評判を得ている。
必死に体をうねらせながらハンターを追いかけてくるところやたいまつの火を怖がってビクビクしてるところが可愛い…らしい。
作中ではどうかと言うと、MH3やMH3Gでの受付嬢(アイシャ)曰く、「あのプニプニした感触がたまらない」と言ってるのでやはり人気らしい。その受付嬢は同じシャーベット好きだからとギギネブラにも親近感を沸かせている。
しかも公式のグッズでギィギを模した帽子や手袋まである。

初登場したMH3ではボウガンがバレル・フレーム・ストックの組み立て式となっており、そのパーツの中にはギィギそのものをバレルにしたような見た目の「ブラッディマウス」なる物が存在する。フレームやストックの組み合わせによってはギィギの口から毒だけでなく電撃、果ては正体不明の暗黒エネルギーを吹き出させたりと、中々にカオスな絵面が出来上がってしまう。

ぽかぽかアイルー村でも登場。しかしギギネブラはいない(フルフルはいる)。…一体どこから湧いてきた。

  • Pixiv上では…
上でも述べられている様にギィギの主な攻撃方法はハンターの身体に吸い付いて体力を吸収する事。この攻撃を受けると実際にギィギが身体に吸い付いた状態になるのだが、この「吸い付く」という行為と位置が問題。

要するに女性ハンターが正面から被弾すると、1ミリも狂わず胸に吸い付かれてしまう

注:実際のゲーム画面でもこうなります。

ギィギに両乳いかれた
ギィギ


そのためPixiv上ではR-18タグが多いのは勿論の事、一般タグも含めて女の子達の際どい場所を吸い尽くす様なイラストがかなり多い。

さらに成体となると、この吸収行為はあろう事か激しさを増して拘束攻撃にまで発展しており、ゲーム内とイラストの双方で親子共々あられもない姿の女の子達を容赦なく責め立てている…

関連イラスト

ギィギ希少種



関連タグ

ギギネブラ フルフルベビー フルフル ぎぃぎ

バサルモス同じ飛竜種の幼体

関連記事

親記事

ギギネブラ ぎぎねぶら

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ギィギ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ギィギ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1423688

コメント