ピクシブ百科事典

クラウドガール

くらうどがーる

Microsoft Japan(正確にはMSDN Japan)が公開している技術解説マンガシリーズ。技術者の卵・クラウディア窓辺とその周辺人物の奮闘記という形で、Windows系開発プラットフォームの技術解説を行う。元々はそのタイトルの通り、マイクロソフトのクラウドコンピューティングサービスであるWindows Azureがテーマであった。
目次[非表示]

「クラウドガール」とは、MSDN Japanによる公式技術解説マンガシリーズである。
公式サイトはhttp://msdn.microsoft.com/ja-jp/hh508969

概要

MSDN(Microsoft Developer Network)が公式提供している技術解説マンガシリーズ。窓辺ななみとそのバイト先であるPCショップを中心に、技術者の卵・クラウディア窓辺とその周辺人物がショップサイトを構築する模様を通じ、Microsoftのネットワーク関連技術について解説する。

MS公式キャラクターとしてMS台湾の藍澤光(Silverlightイメージキャラクター)が話題を集めていた所の公開であり、また非公式扱いであった窓辺ななみが公式作品に登場したことで話題を呼んだ。本来はそのタイトルやクラウディア窓辺の名前の通り、クラウドネットワークサービスであるWindows Azureの紹介が目的であったが、好評であったためシリーズ化した。

現在の公開作品は以下の通り。

サブタイトル製品名技術
雲と窓と碧い空Windows Azureクラウドネットワークサービス
碧いタイルに込めた想いWindowsPhoneスマートフォン
ネットに架ける碧い橋Microsoft WebMatrixWeb開発
碧空にはばたく籠の小鳥Windows Azureクラウドネットワークサービス(スマートフォン用)
碧の舞台に想いを寄せて※Microsoft Azure(Windows Azure)クラウドネットワークサービス
外伝:イマジンカップ編Imagine Cup-

※ Microsoft Virtual Academy教材

2012年正月には藍澤光とのコラボレーション年賀状企画も実施。

主な登場人物

レギュラー

クラウディア窓辺 Claudia Madobe

主人公。CV:喜多村英梨。フランス系米国人を母親に持つハーフの女性。Windows Azureをメインストリームとする技術者の卵である。1985年11月20日(Windows 1.0の発売日)生まれ、作中年齢25歳。ハーフのためか身長170cmと長身。日本語は不慣れなのか、語尾がカタカナになっていることが多い。

クロード窓辺 Claude Madobe

クラウディアの兄であるベテラン技術者。本シリーズ中の技術解説の大半は彼によるもの。データセンター勤務のため来日は原則せず、アメリカ・レドモンドからLyncでクラウディア達に助言を与える。1975年4月4日(MSの設立記念日)生まれ、作中年齢35歳。

窓辺ななみ

CV:水樹奈々。クラウディアの従妹にあたる女子大生。秋葉原のPCパーツショップでバイトをしている。1992年4月6日生まれ、作中年齢19歳。

店長

CV:浪川大輔。ななみのバイト先であるPCパーツショップの店長。本名・年齢不詳。自らもソフトウェア開発技術を有しているらしく、元々ショップのシステムは彼が構築したものであるとのこと。

「碧空にはばたく籠の小鳥」

安曇瑠璃

CV:伊藤かな恵。京都弁が特徴的な、ある企業の新人社員。大きな丸メガネにぱっつん前髪のストレートという典型的な「地味系」キャラである(が、眼鏡を外すと…)。開発に関する知識は無に等しいが、イラストレーションの素養がある模様。

イマジンカップ編

小林拓也

クラウディアが特別講師として招かれた高校の生徒。サッカー部所属であったが転校が切っ掛けで物事に打ち込む気力を失っている。授業中にいじっていた携帯(Windows Phone)をクラウディアに没収されたことが切っ掛けでイマジンカップに参加することになる。

大橋あさみ

クラウディアが特別講師として招かれた高校の生徒。学校一の天才芸術家を自称しており、実際に高いデザインセンスを誇る。クラウディアをモデルに絵を描こうとして彼女のもとに赴いたことが切っ掛けでイマジンカップに参加することになる。

中村賢一

クラウディアが特別講師として招かれた高校の生徒。高校生にして既に情報技術検定一級に合格している天才少年であるが、それ故に智に働きすぎて他人を見下す悪癖がある。単独でイマジンカップに参加するつもりでいたが…

関連タグ

Microsoft Windows

pixivに投稿された作品 pixivで「クラウドガール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11880

コメント